ここから本文です

パビリオン山椒魚 (2006)

監督
冨永昌敬
  • みたいムービー 156
  • みたログ 826

2.26 / 評価:170件

不思議な作品

  • jun さん
  • 2008年4月27日 11時45分
  • 閲覧数 269
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

こんな不思議な作品、そうそうないであろう。

監督がオダジョーに
「セリフはほとんど決めて無いから、好きにやっていいよ」
って言ったのではないかと思えるくらい、アドリブチックな作品
に感じた。

今にして思えば、この作品でオダジョーと香椎は恋に落ちたな?
って言うのが、微妙に感じ取れる
この作品に出演できたおかげで、映画(仕事)という枠に囲まれずに、
素の自分が出せたのではないだろうか?

見ていて結構楽しい、でもストーリーはよく分からない。
こんな不思議な作品があってもいいのではないかと思った。

ストレス解消したい時に、見るといいかも(笑)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • ファンタジー
  • 不思議
  • 不気味
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ