ここから本文です

パビリオン山椒魚 (2006)

監督
冨永昌敬
  • みたいムービー 159
  • みたログ 833

2.28 / 評価:176件

ぶっ飛び過ぎですが、話の筋はしっかり

  • qny******** さん
  • 2009年9月26日 14時37分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

ぶっ飛んだ感じのストーリーでした。
物語の筋を通しながらも色々盛り込まれていて、時々本来の目的がなにか忘れてしまったりしました。
ただ、割とリラックスしながら観れる作品になっていて、ジャンルでいうとコメディ系だと思います。
特殊な映像も使わずそのままのでみせている作品です。ただ特別綺麗な画はありません。やたら富士山が映ってます。
奇抜な演出がたくさんあってみていて飽きさせない作品です。
動物国宝に対して、警備にしてもなぜこんなに緩い感じなのかが一番不思議でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • ロマンチック
  • 不思議
  • パニック
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ