2006年12月16日公開

犬神家の一族

1352006年12月16日公開
犬神家の一族
3.0

/ 829

10%
19%
41%
21%
10%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

信州の犬神財閥の創始者である犬神佐兵衛(仲代達矢)は、腹違いの3人の娘とその息子たち、佐兵衛の大恩人の孫娘、野々宮珠世(松嶋菜々子)らを残してこの世を去る。巨額の遺産が一族の争いの元凶となることを予期した法律事務所の若林は金田一耕助(石坂浩二)に調査を依頼するが、ほどなく一族間で次々と殺人事件が発生する。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(414件)

不気味25.5%恐怖13.3%悲しい11.9%切ない11.8%知的6.6%

  • jen********

    5.0

    やっぱり金田一は石坂浩二

    古典と言ってもいいほど、みんなが知っている作品だが、 おどろおどろしい雰囲気に、金田一がいるだけで、ユーモラスで、和ませてくれるのが、ありがたい。 あと、石坂浩二、やっぱり歳をとったなぁ。

  • nik********

    2.0

    やっぱり

    Huluで改めて試聴しました。公開当時のガッカリ感の為観ていなかったのですが。 やっぱりガッカリ感w 1976年版には遠く及ばずですが、三条さん草笛さん出演はやっぱり嬉しいしですね 子供の頃に観た作品全体に漂う暗い雰囲気、出演者全員が自分より年上って言うのも関係あるかな? 今作は何でこんなに軽いんだろうと首を、傾げますが、これって自分が大人になってしまったのかなと。 前作を死ぬ程観てる自分がリメイク版を観ても面白いと思えないと最初から自覚していた筈なのに何かを期待しちゃったんですねw 出演者を愚弄する訳で決して無いです! でも今作は軽い。 これは自分の年齢のせいです。 高峰「松子」 これを観てしまった後ではどなたが演じても無理です。 ごめんなさい、あくまでも私見です。

  • kbd********

    3.0

    偶然が重なったそうです

    オープニングロールの出演者を見て豪華キャストで驚きました。仲代達矢は濃すぎだ。萬田久子の演技力ってどうなんだ。 小夜子は入水自殺したんですかね。ウシガエル抱えて湖に入って行きましたがどうなったんだろ。 1976年版も観てみたいです。

  • vsq********

    1.0

    観る価値なし。

    観るなら1976年のオリジナル版を観てください。

  • hir********

    3.0

    ネタバレ1976年版は観てないのですがおもしろかった

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


石坂浩二金田一耕助
松嶋菜々子野々宮珠世
尾上菊之助[5代目]犬神佐清(すけきよ)
富司純子犬神松子
松坂慶子犬神竹子
萬田久子犬神梅子
葛山信吾犬神佐武(すけたけ)
池内万作犬神佐智(すけとも)
螢雪次朗犬神幸吉
石倉三郎藤崎鑑識課員
尾藤イサオ仙波刑事
嶋田豪若林久男
松本美奈子青沼菊乃
林家木久蔵柏屋の九平
三谷幸喜那須ホテルの主人
奥菜恵犬神小夜子
岸部一徳犬神寅之助
大滝秀治大山神官
草笛光子琴の師匠
中村玉緒柏屋の女房
加藤武等々力署長
中村敦夫古館弁護士
仲代達矢犬神佐兵衛

基本情報


タイトル
犬神家の一族

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日