2006年9月9日公開

ドリームシップ エピソード 1/2

(T)RAUMSCHIFF SURPRISE - PERIODE 1

872006年9月9日公開
ドリームシップ エピソード 1/2
2.9

/ 14

7%
14%
50%
21%
7%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

2304年、火星植民地の反乱軍の猛攻を受け、滅亡の危機にひんした地球。メタファ女王(アーニャ・クリング)を擁する元老院は、ドリームシップ号の船長コーク(クリスチャン・トラミッツ)に特命を下す。それはタイムマシンで300年前のネバダ州に行き、人類による火星植民地化のもとになった情報を廃棄せよというものだった。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(10件)

笑える29.0%コミカル19.4%楽しい19.4%セクシー9.7%かっこいい6.5%

  • pir********

    3.0

    あのSF映画パロ。お暇な時にどーぞ

    スターウォーズ、スタートレック、バックトゥッザ・フューチャーなど、様々なSFファンタジー映画のパロディ・コメディです。登場人物は3人のオカマちゃん、若干角の立った感じのお姫様、無駄にマッチョのタクシードライバー、ライトセイバー(っぽいもん)持った黒ずくめの悪役などなど…。パロネタあり、下ネタあり。吹き替え版では若本がムダに巻き舌だし、ちょいちょいガンダムネタがはさまれてます。 けっこう唐突に展開が変わるのですが「なんかwww始まったwww」みたいな感じで、テンポがよくて普通に笑えました。選曲もかなりよかったと思います。 お話はむちゃくちゃおもしろい!ってわけじゃないんですけど、宇宙船の空中戦やタイムスリップした場所の再現度など、本家に負けないくらい意外としっかりした映像です。がんばったなーって思うけど、かえって奇麗にまとまっちゃってるなってのはあります。コメディとしては中途半端な印象ですが、パロ元の作品が好きな方は気分転換に見てみるのもいいかも。

  • mii********

    3.0

    ネタバレオカマちゃん“はまり笑い”のお裾分け♪

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • mya********

    3.0

    ネタバレ人によって評価は様々でしょうね。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ski********

    3.0

    主役は主役らしく、ね。

    公開時に予告を映画館で見て、衝撃をうけて、絶対見よう! と心に決めたものを諸事情で今頃ようやく見ました。 期待しすぎたのか・・・いまいちだったなぁ。 もっとオカマの3人組のドタバタ大活躍を期待してたんだけど 実際はそうではなく、タクシーの運転手が一番活躍しちゃって パンチにかけるというか、あなたは別に求めてない…みたいな。 でも、もっとアホくさくて、ストーリーがないのかと思いきや、 ある程度筋は通っていて、そこは意外でした。 時間があるときに、何も考えずにみれたら、こういう映画は 十分ですね。 でもCGとかしっかりお金かかってるところは笑えました。

  • quo********

    3.0

    笑いのニュ~ウェ~ブ、かもね

    いいですねぇ。嫌いじゃないですねぇ。 ただ不思議なことに、 「面白いな、でも眠い、面白いのに、眠い・・・」 というパラドックスにおちいりました。 笑いが穏やかなんです。 ドイツの映画だからでしょうか。独特の雰囲気があります。 大爆笑ではなくて、うふふ、くくくと笑っちゃう感じ。 ドイツの方達は、この映画みてどんな反応してるんでしょうかね。 想像できません。 スターウォーズのパロディというだけで思わず観てしまいました。 監督さんや俳優さんも全く知らないんですが、なんともいいですね。 新しい出会いをありがとう!

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ドリームシップ エピソード 1/2

原題
(T)RAUMSCHIFF SURPRISE - PERIODE 1

上映時間

製作国
ドイツ

製作年度

公開日

ジャンル