ここから本文です

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society (2006)

監督
神山健治
  • みたいムービー 26
  • みたログ 481

3.90 / 評価:105件

新文芸座 神山健治トークショーに参加

久々のオールナイト上映!神山健治登壇なので観に行く。場所は新文芸坐!ひさびさだ~、さて鑑賞・・・。

(1) 攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX The Laughing Man
(2) 攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society
(3) 009 RE:CYBORG

作品は今まで数えきれないぐらい見ているので(珍作009はどうでもよい・・・)いまさらレビューもなかろう・・
さて神山監督のトークは初めて聞いたが、意外と話好きなんだな~とゆう感じ、60分ほぼ話通しであった。内容はほぼ押井守監督との関係についてで、なんだか複雑な関係なんだろうなと思わせるな内容でした。物作りに携わる者同士が単純な関係であるわけも無かろうが009 RE:CYBORGの秘話は特に興味深く・・・かの作品のあの程度のクオリティは数年たってやっと謎解きをされたような合点が行く内容でした。
しかしこういった企画っていいな!やっぱり生で当人よりその話を聞くのは興味深いものである。監督の人格や考えと作品の面白さは整合性が無いと思うけど、物作りに携わる人の個性や姿勢の一旦でも垣間見れればそれはその監督自身への人としての興味とその後のまだ見ない作品への興味に繋がり、先々の楽しみに繋がることを再認識できた。ともあれ、作品(1)(2)は当然☆5つであり、作品(3)は☆1つである。神山監督の次回作へ大いに期待し、また、新文芸坐のかような企画にも積極的に参加したく思う充実した夜であった。


☆5つ・・・傑作!何回も観に行く。
☆4つ・・・快作!期待以上の面白さ。
☆3つ・・・普通。料金分楽しめる。
☆2つ・・・期待外れ・・・レンタルで充分・・・
☆1つ・・・駄作~金と時間の無駄。ダメダメ!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ