2007年3月17日公開

デジャヴ

DEJA VU

1272007年3月17日公開
デジャヴ
3.7

/ 1,948

20%
42%
29%
6%
2%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

乗客の543名が死亡する悲惨なフェリー爆発事故が発生し、現場でひとりの女性の死体が発見されるが、捜査官のダグ・カーリン(デンゼル・ワシントン)は、どこか見覚えのある顔に思えてならなかった。ダグはクレアというその女性と会うのは初めてだったが、彼女の部屋を調べるとダグの指紋をはじめ、さまざまな彼の痕跡(こんせき)が残されていた。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(833件)

勇敢18.2%かっこいい14.2%不思議11.8%知的10.3%スペクタクル8.4%

  • art********

    4.0

    設定の妙と、今見ても映像技術のすばらしさ

    2022.03.18金@アマゾンプライムレンタル

  • Denny

    3.0

    綺麗には纏まっているが

    あっさり風味。そもそもタイムリープものの脚本を映像化すること自体そもそも評価できるので壮大なお話しではないがこき下ろすほどの作品では決してない。 当サイトの低評価を総括してみると、 タイムマシンが出てくるSF設定に期待を裏切られ萎えた人。 そもそもストーリーの矛盾が気になって(あるいは好みに合わなくて)萎えた人。 そもそもSF設定が理解できなくて(自覚なし)萎えた人の大凡3つのタイプに分けられる。勿論作品トータルとして至らないと評価されてる人もいるがこれは極少数。上記三つのタイプが大半だった。 特に3つめのタイプに至っては自分の無知を棚に上げて面白くないと手を上げる声のでかいただの恥知らずなので評論家を気取ってレビューサイトにくる変な行動力はどうか自重してほしい。 トニースコットがなくなってとても残念

  • いいじゃんそれで

    4.0

    後腐れなくスカッと観れる娯楽映画

    タイムリープ系の映画のなかでも良く作り込んであるなーと思います。ハマると面白い。注意深くタイムリープのシステムや見解を理解して観ていないと途中で訳が分からなくなるかな?と思います。 デンゼル・ワシントンがクールでカッコ良すぎ。初対面の女性があんなに短時間で惚れるか?って感じだが、うん、まぁ、いいでしょう(笑) 後腐れなくスカッと観れる娯楽映画です。

  • 黒子

    2.0

    なんか色々惜しい

    映像解析システムは良かった それ以外は詰め込みすぎでまとまりがない感じになってしまっています。

  • ls0********

    3.0

    確かにデジャヴですが・・・

    タイムマシンを使ったパラレルワールドを描いている。もっと、デジャヴとして意識の二重性みたいなものを勝手に考えていただけに、肩透かしを食らった感じ。論理的整合性を気にしなければ気楽に楽しめます。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
デジャヴ

原題
DEJA VU

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日