ここから本文です

デジャヴ (2006)

DEJA VU

監督
トニー・スコット
  • みたいムービー 804
  • みたログ 5,524

3.72 / 評価:1937件

終盤、ハラハラした。なかなかおもしろい。

  • yuw***** さん
  • 2021年8月24日 3時39分
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

前半を見て、「デジャヴ」のタイトルと合わない気がした。
主人公は、単に死体の彼女に一目ぼれしただけだと思ってたから。
「そうではなくてデジャヴ感があった」と知ったのは解説を見て初めて知った。

全く予備知識なしで見た。
最初は推理物のノリで見た。
大掛かりな装置が登場してもまだ「推理物」感覚で見た。

ただ、引っかかるエピソードがちらほらと登場。
まずは「彼女の家に、主人公の指紋がべたべた」。
「おかしいな、捜査の時はきちんと手袋してたのに」と疑問。
そして「このエピソードの回収って一体どうやるんだろう」と不思議だった。

「過去にメモを送る」のシーン。
え?指紋もこれで送ったりとか?・・・まだ疑問は解けないまま。
しかしこのあたりから「過去は変えたはずなのに、全く改善してない」ことに愕然とした。というか、現在はすでに過去の上に成り立ってるみたいで。だから変わらない。
それじゃ、彼女は死ぬのか?

とうとう主人公は危険を冒す。
でも結局それはすでに現在に織り込み済みの行為でしかない。
彼女の部屋の血染めの布。湖畔に突っ込まれた救急車。
この時点でぞーーーっとした。この物語は結局「彼女の死」に向かってるのかと絶望的な気持ち。

今までのタイムスリップものと違う。
この嫌な予感は・・・「12モンキーズ」に似てる。ただ、あれの結末はどっちなのか判然としないけど。

だからもう犯人と対峙してからはハラハラし通し。
彼女は死に向かってるのか?冒頭のシーンの死体を思い出す。
結局、服は着替えなかったし。助かりそうと思ったら船に乗っちゃうし。
それでまた口にガムテープ。最後の最後は船のスクリューのそばを泳いだりして「あっ、これで指を?」とハラハラ。

安心したのは、ほんとにラストになってから。

でも安心した途端、新たな謎が・・・。
あれ?主人公?


・・・タイムスリップの謎はおいとくとして。


でも「今回は変えた」ってことらしい。
マトリックスの3作目(2作目だっけ?)を思い出す。
何度も何度も繰り返した時間軸。今回やっと改善した?
(あれ?繰り返したのは時間軸じゃないんだっけ?)


にしてもなぜ主人公は彼女にデジャヴ?
今度は「まどかマギカ」を思い出す。同じ人との過去を何度もやり直す行為が・・・徐々に強力な因果関係を生んで・・・だったかな?


あ、おもしろかったと思う。久々に集中してぐいぐい見た。
重要な小物なども印象的に描かれてたので覚えられた。


あ、もう一つ謎。「2度目」が気になる。
「1度目」は誰?そしてその人はどうなったの?
それで「2度目」は胸に「蘇生術を施して」って指示を書いといたの?
じゃ「1度目」は・・・。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ