ここから本文です

TANNKA 短歌 (2006)

監督
阿木燿子
  • みたいムービー 43
  • みたログ 268

2.24 / 評価:103件

面倒臭いし、なんか滑稽

  • emi***** さん
  • 2010年11月2日 0時19分
  • 閲覧数 2715
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

始まり方だけはドキドキしましたが、それからは話の進み方が淡々としていて、どうなるんだろうというワクワク感、惹きつける魅力の無い映画でした。

黒谷さんのセリフが棒読みで下手だなぁ~と思いました。
それに、細くてスラッとし過ぎているので全然色気が感じられないし、背が高いので身体が長くて難しそうだなぁという事に気を取られました。

演技がうまいし、官能的で知的なので、小池栄子がこの役をやればよかったのになぁ。

ダンスは長いし面倒臭いし、なんか滑稽でした。
西郷輝彦も滑稽でした。
年下の彼氏のうざったさはよく出ていたと思います。

途中で出る短歌は「うまいなぁ~!」さすがだなぁと思いました。

以前、黒谷さんの日常にに密着する番組を見たのですが、綺麗なのにすごく自然で感じがよかったので、女優さんじゃなくて、素の自分を出す仕事やモデルさんの仕事の方が合うんじゃないかと思います。

最後の妊娠はどちらなの子供なのか分からないので、気になる嫌な終わり方でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 知的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ