2006年9月30日公開

永遠の法 The Laws of Eternity

1142006年9月30日公開
永遠の法 The Laws of Eternity
1.8

/ 662

15%
4%
2%
1%
78%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

科学技術を学んでいる高校生の隆太は、同じ科学技術研究部の研究仲間のパトリック、ロベルトと夏休みを利用してアメリカを訪れた。そこで、シャーマン(霊媒師)という老女に出会い、隆太は謎のメッセージを伝えられるが、それは発明王のエジソンが生前に研究していたという“霊界通信機”の設計方程式だった。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(151件)

不思議18.0%勇敢12.0%ファンタジー12.0%知的10.4%泣ける9.1%

  • blue

    2.0

    歌が、、、

    幸福の科学がまだ宗教のみをやっていた時代の作品です。 宗教には独自の世界観があるので、それをとやかく言うつもりはありません。 しかし、アニメ映画として一般的に「面白い」かという視点に立った時に、脚本、構成、作画、音楽などが評価の対象になると思います。 結果から言うと、脚本は何のひねりもありません。構成も至ってありきたり。作画も綺麗だけど、何の個性もないただただ優等生的な絵面。 そして、最悪なのが音楽。男性のオペラ調の歌声に途中から女性歌手の声が被さってきます。この女性の声がクセモノ。 最初、耳を疑いました。この女性、本当に歌手??なぜ、この女性選んだの?ウケ狙いじゃないの?などなど、次々疑問が湧いてきます。 百歩譲って脚本、構成などはOKとします。しかし、この歌声で台無しになります。 まあ、一度聴いてみてください。本当に爆笑しちゃいます。もしくは、怒りがわきます。 ここまで書きましたが、私は信者です。幸福の科学がまともな組織になって欲しく書きました。 職員の皆さん、浮世離れした論理で行動するのはやめて下さい。これは宗教の価値観とは別の話です。組織運営、伝道方法論、政治活動など極めて三次元的なレベルの仕事論の話です。ここで訳の分からん論理で仕事の手を抜くな。 あまりにも計画性がなく言い訳や逃げが多い組織。実力ではなく過去世での人材登用法でうまくいった試しがあるのか?だいたいの奴等が無能でポンコツばかりじゃないか。 苦しくなると総裁の名前や言葉を出して信者を黙らせる。こんなことはいつまでも続くもんじゃない。 ということで、残念ながら一般の方々にはクソ映画以外の何物でもない映画です

  • bag********

    1.0

    妄想だらけの宗教映画。くだらない。

    タイトル通り、まともな奴が造る映画じゃないです。

  • dhc********

    5.0

    レビューが高いのでレンタルして見ました。

    思ったより良かったです。私はずっと、死後はどうなるのだろうと不安がありました。この映画は、シナリオもしっかりしており、不思議にその不安が解消してきました。見て良かったです。

  • hid********

    4.0

    死後の世界って・・・

    いわゆる商業的娯楽作品とは違いますから評価は様々でしょう。あくまで内容は宗教的ですし、ひたすら面白おかしくと言う具合にはいかないのも事実。宗教団体の作った映画ということで先入観で観てしまいがちですし。しかし、あの世の世界を映像化するという難しい内容を、リアリティを持たせつつ尚且つ観客を飽きさせないとうのはかなり成功しているのでは思います。「天国」って漠然とはイメージできても、具体的にアニメとは言え映像で見られるのは初めての経験でしたし、次元があるっていうのも初めて知りました。そうした死後の世界の情報を知るって事でも意味のある映画だったと思います。今はスピリチュアルブームだそうですが、何故か「前世」ばかりが取り上げられています。でも大事なのは誰にでもこれから必ず来る「死後の事」だと思うのですけど。 それから主人公が高校生って言うの今の感覚ではちょっと違和感ありましたが、舞台が近未来ですから将来はあんな高校生が出現するのかもしれません。

  • go2********

    5.0

    後味がいい映画です。

    内容がマジメすぎて、退屈でないか心配でしたが、 天国を幾階層にも分けていたことや、地獄巡りを設定していたところ がよかったと思います。 後半はラブストーリー的要素もあって、エンディングの曲と きちんと同期がとれていました。 ただ、地獄の争いの部分は、やや幼児~小学校低学年向けな 感じですね。もう少し対象年齢あげたストーリー展開でもいいと 思いました。 隆太と夕子は、それぞれ理想の男子像、女子像で描いていました。 全般的には満足な映画でした。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


監督

製作総指揮
銀河万丈マーラ
子安武人エル・カンターレ
柴田秀勝エレム
磯部弘ヨーナ
野沢那智ジョエル
中西妙子トレア
永井一郎シュッドーダナ王
松尾佳子プラジャーパティー

基本情報


タイトル
永遠の法 The Laws of Eternity

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日