レビュー一覧に戻る
ユビサキから世界を
2006年8月31日公開

ユビサキから世界を

632006年8月31日公開

tat********

2.0

ユビサキから世界を

というアンダーグラフの名曲に完全に映画が飲み込まれてしまってます。 もともと天才女優谷村美月を見るためにレンタルで見た作品でしたが、なんというか………リアルじゃない。と僕は思った。 あんだけ一緒に楽しめる仲間がいるのに、なぜ自殺するの?もったいないじゃない。と思ったし、強引な「ユビサキから世界を」という台詞の使い方はすごくわざとらしかったし、映画の中で起こる出来事もラストシーンにどういう影響を及ぼしたか不明。 監督自身がもっと「ユビサキから世界を」という曲について考えた方がよかったんじゃないかなぁ… ただ、アンダーグラフのプロモーションビデオとしてなら見れるかも。谷村美月さんの台詞が少なかったのが残念。でも、この人からでるオーラはこの作品でも一際輝いてる。谷村美月。来年は06年の蒼井優に次ぐ、大ブレークを見せるかもな。

閲覧数150