レビュー一覧に戻る
ユビサキから世界を
2006年8月31日公開

ユビサキから世界を

632006年8月31日公開

par********

1.0

イマを切り取る

どなたかは北乃きぃさんの出演作品を制覇される目的とのことですが、私は谷村美月さんの出演作品を時間をかけて制覇しようと借りてきた作品。私の嫌いな行定監督(笑)が今回は脚本も手がけている。いやな予感的中で、なるほどイマドキの女子の心象風景をリアルに捉えてはいるが、それってこんなにも魅力の乏しい人間像になるのかと痛感させられる作品! 軽過ぎるガキ四人の(途中からプラス1)の自殺ゲームにつき合わされてもねえ~ 家庭環境の描写もああ、こういう娘だったらそうだろうなあ~と容易に想像がつく展開。 役者陣の好演が救い。イマを切り取ることって確かに大事ですが、それだけじゃ映画の魅力、ドラマの魅力には結びつかないと思うんですよね。

閲覧数213