必殺スペシャル 仕事人大集合
4.3

/ 10

50%
30%
20%
0%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(5件)

かっこいい12.5%楽しい12.5%勇敢10.0%笑える7.5%コミカル7.5%

  • jcp********

    3.0

    棺桶の錠

    錠にまた逢えた!すごくうれしい! 錠はやっぱりかっこいいな!主水さんとの再会シーンがなくて残念だったけど、沖雅也さんやっぱり最高です。熱血漢のある錠とクールな市松。2人のよさを足して二で割った唐十郎。三人の仕事人を違和感なく、見事演じきった彼の演技力の素晴らしさを私は忘れません。

  • どらドラゴン

    5.0

    長年のファンにとっての最高作品

    前期必殺の顔である沖雅也と、後期必殺の顔である三田村邦彦が唯一共演した貴重なスペシャル版。更に始祖である緒形拳や中継ぎ短編シリーズの(当時)若手の森田健作に大物元締二人も加え、新・仕事人のレギュラー全員参加と、実に豪華な顔ぶれ。山崎努がオファーを断ったのは残念ですが、これ以上となると、後は山村聰の出演くらいか。 懐かしい仕置のテーマも嬉しく、本放映当時、鳥肌が立つ程興奮しました。その後劇場版でも似た感じの作品を作りましたが、商売人イメージの仕事人参戦もあったもののオリジナルキャストでなく、豪華さにおいて本作に大きく劣ります。 シリーズ初期から見てきた方なら、必ず気にいると思いますので、レンタルで見かけたら見てみて下さいませ。 「天平や虎は死んだはず」との声もわかりますが、冒頭で藤田さんが「一夜の夢」と口上してる通り、パラレルと思って楽しむべきかと思います。 数多いスペシャル版から一本選ぶなら、本作をお勧めします。なお、Hなシーンは一切無いので、家族で一緒に見ても大丈夫です。 本作は仕事人3の直前に放映され、この後に必殺人気が爆発することになります。

  • min********

    5.0

    夢の競演

    必殺仕事人?がスタートする前のテレビスペシャルであります。 緒形拳さん、沖雅也さん等が出演されるとのことでワクワクして観ました。 常田富士夫さんは今回は仕事人、伊八役だ!ついに仲間入りだ・・・殺された・・・ 鹿蔵とっつあんもボロボロにされ殺されちゃいます。 初めから悲しいばかりだよ・・・でもこれが必殺シリーズなのです。 乞食姿に成り果てた、うらごろしの「おねむ」を連想させるお加代さん。 野宿してる前に現れた秀さん、そして緒形拳さん演じる、知らぬ顔の半兵衛さん。 半兵衛さんは髪もロン毛でいかにも無様に生き続けてました。 このシーンで私は「必殺必中仕事屋稼業」の最終回を思い出し、感激のあまり不覚にも泣いてしまいました。 大阪では森田健作さん演じる「必殺からくり人」仕掛の天平、元祖ミスタータイガースこと藤村富美男さん演じる「新・必殺仕置人」元締・虎が登場。 ・・・・嬉しいけどお二方とも殉死されてるのでは?実は生きてたのですか? 冒頭で主水さんが「何があっても一夜の夢」と言われましたがやっぱり複雑な気分でした。 この作品には「必殺仕置人」「新・必殺仕置人」の念仏の鉄役で山崎努さんにもオファーがあったそうですがお断りになられたそうです。 山崎さんは「同じ役は2回しない」のポリシーの持ち主であられますが、念仏の鉄だけは2回演じてくれました。女郎屋で息を引き取るという、いかにも鉄らしい最期でした。 私としてはよく断ってくれました、これで「新・必殺仕置人」の最終回「解散無用」が汚されずにすんだと思ったものです。・・・虎は出てましたが・・・ この大阪では梅津栄さんが裏切り仕事人で出演され主水に殺されます。やっぱり梅津さんのアクセントは不可欠です。 窮地に陥った勇次を救い出すのは沖雅也さん演じる「必殺仕置人」の棺桶の錠! しかし錠さん、キャラ変わりすぎてませんか?おまけに中村主水との会話がない! 錠「久しぶりだな、八丁堀」 主水「おめぇ、まだ生きてたのか?」 錠「生きてて悪かったな。ところで念仏はどうしてる?」 主水「念仏?・・・鉄か・・・奴は死んだよ」 錠「死んだ、あの化物が死ぬわけねぇだろ?」 ・・・・なんて会話聞きたかったです。 ラストはアイ・ジョージさん演じるセクンデ、小松方正さん演じる角屋とその一味を「仕事」してめでたしめでたし。 この作品は長崎奉行所に転勤を命じられた中村主水を中心に江戸~大阪(大坂)~長崎までの旅仕事人であります。 まあ長崎奉行所御栄転は間違いでしたけどね。 藤田まことさんと緒形拳さんという必殺の顔が競演された(出会いはないが)唯一の作品であります。

  • oya********

    5.0

    これは何もいう事ないですね

    全てが豪華 必殺シリーズ10周年記念という事で、歴代の仕事人が出演するスペシャルの中のスペシャルですね 沖雅也さんの棺桶の錠をはじめ、寅の元締めや知らぬ顔の半兵衛さんなどの、名仕事人勢ぞろい・・・ ワクワクしながら、あっという間に過ぎた時間でした

  • tit********

    4.0

    仕事人大集合!必殺大図鑑!

    「必殺」とは1972年「必殺仕掛人」から始まった時代劇です。 金の為に殺しを請け負う闇の稼業という設定、奇抜な殺しの技、 西部劇などを取り入れた演出、平尾昌晃の音楽で従来の時代劇の 概念をくつがえし幅広い世代に愛された伝説のテレビシリーズです。 シリーズは20年続き全30作品が製作され 数多くの個性的な殺し屋たちが登場しました。 その中でも藤田まこと演じる中村主水は表向きはダメ男ですが 裏の顔はとても強い男という設定が万人に受け入れられ シリーズの半分の15作に出演する「必殺」の顔になりました。 そしてシリーズ第15作「必殺仕事人」からは主水の脇を固める 役者たちの人気も加わり国民的番組となりました。 その後「必殺仕事人」は劇場版7作、テレビスペシャル18作が 製作されました。本作はそのスペシャル第2弾であります。 「必殺」シリーズ10周年記念として製作された本作はタイトルに 「仕事人大集合」とある通り裏稼業の面々が大集合します。 それでは集まった裏稼業の面々を登場順に紹介して行きましょう。 1、東の元締、鹿蔵:二代目中村鴈治郎   第15作「必殺仕事人」に登場。   関東の裏稼業の総元締。おりくの元夫である。武器は短刀。   伊八の仇を討った後に敵の殺し屋軍団により惨殺される。 2、中村主水:藤田まこと   第2作「必殺仕置人」で初登場。   本作の主人公、表の顔は南町奉行同心。   裏稼業からは足を洗い仲間とも連絡を取っていなかった   鹿蔵の仇を討とうとする仲間の説得にも中々応じなかったが   度重なる仲間の死に怒り仕事人に戻る。武器は日本刀。 3、三味線屋の勇次:中条きよし   第17作「新・必殺仕事人」で初登場。   表の顔は三味線屋。おりくは育ての母である。   おりくの鹿蔵への思いを知り共に戦う。武器は三味線の糸。   「必殺」シリーズに女性ファンを取り込んだ第二の男。    4、おりく   第17作「新・必殺仕事人」で初登場。   三味線の名人で勇次の育ての母。鹿蔵の元妻。   仕事人としての年期は古く主水も一目を置いている存在。   元夫の鹿蔵の仇を討つ為に指揮を取る。武器は三味線のバチ 5、名倉堂与市:フランキー堺   本作オリジナルの仕事人。     鹿蔵の養子で義父の仇を討つ為に戦う。表の顔は骨接ぎ。   殺しの技は己の手で相手の骨を破壊する。   最後の戦いの前に寄った遊郭で敵に撃たれ死亡。    6、何でも屋の加代:鮎川いずみ   第15作「必殺仕事人」で初登場。   表の顔は何でも屋。仕事人ではあるが基本的に殺しはしない。   頼み人や元締と仕事人の繋ぎ、偵察、見張りなどが主な役目。    長崎への旅の道中の主水とバッタリ再会し後を付いて来る。   調子物で金に目がない女。主水、秀に続き出演回数が多い。    7、かんざし屋の秀:三田村邦彦   第15作「必殺仕事人」で初登場。   表の顔はかんざし職人。武器はかんざし。   「新・必殺仕事人」の後、半兵衛と行動を共にしていた。   「必殺」シリーズに女性ファンを取り込んだ第一の男で   主水に続く出演回数の多いキャラ。    8、知らぬ顔の半兵衛:緒形拳   第5作「必殺必中仕事屋稼業」の主人公。   殺しの技は首を手拭いで押さえながら、剃刀で瞬時に切り裂く。   秀と共に行動していたが秀の命を助けた後に姿を消す。   *緒形拳は第1作「必殺仕掛人」の藤枝梅安も演じている。 9、仕掛の天平:森田健作   第8作「必殺からくり人」に登場。   虎の元締の側近で忠義心に熱く無口な男。   武器は花火(爆弾)。最後は敵に撃たれ自らの花火で自爆。 10、西の元締、虎: 藤村富美男(元阪神タイガース)   第10作「新・必殺仕置人」に登場。   毎月寅の日に句会を装い仕事の競りを行う。   武器はバットもどきの棒。撃たれて死亡する。 11、棺桶の錠:沖雅也   第2作「必殺仕置人」に登場。   殺しの技は金属製のたがねを手槍に変形させて刺す。   外国船へ女郎の斡旋をしていたが捕虜となった勇次を助ける。   最後は船に乗りオランダへ旅立って行った。        これが本作に登場した仕事人達であります。 スペシャルに相応しい豪華な出演陣に胸が踊ります。 しかし欲を言えば「必殺仕置人」の主人公、念仏の鉄(山崎努)に 少しでも良いから出演して欲しかった・・・ パチンコで「必殺仕事人」を知った人達に声を大にして言いたい!! 鉄は「必殺仕置人」です!!間違えると骨をポキポキされますよ(笑) さて今回の図鑑形式レビューは私のお気に入りレビュアーの コソボ解放軍司令官さんにお借りしました、コソボさんありがとう!       

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
必殺スペシャル 仕事人大集合

上映時間
-

製作国
日本

製作年度

公開日
-

ジャンル