ここから本文です

グローリー・ロード (2006)

GLORY ROAD

監督
ジェームズ・ガートナー
  • みたいムービー 132
  • みたログ 283

4.20 / 評価:75件

バスケ版「タイタンズを忘れない」

  • mas***** さん
  • 2013年8月5日 12時17分
  • 閲覧数 1073
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

ディズニーが送る感動作。感動の実話である。
テキサスにある大学バスケチームのコーチを受けることになった男と生徒たちの感動の実話。この感動の実話のポイントとなるのが「黒人」と「白人」という人種の壁。
時代は1960年代。白人至上主義が横行していた。黒人は白人よりも劣り、試合にもほとんど出れない状態。出れても1人。そんな暗黙のルールがあった時代。差別の嵐が巻き起こっていた時代だ。そんな時代に黒人のみを使用しリーグ優勝したというのはまさき奇跡の物語。

時代が時代だけに黒人への脅迫や差別そして暴力。まさに命がけでバスケットをしていた黒人たち。そんな時代の中でも選手を率いた白人コーチ。まさに、バスケ版の「タイタンズを忘れない」と言えよう。実話だけに話に重みがある。今やマイケルジョーダン等黒人がバスケ界ではメインを占める。それを考えると1960年代がいかなる時代かがうかがえる。まさしくバスケ界が揺らいだ、そして時代が変わった「黒人と白人」の戦い。
歴史的瞬間を実話に基づいて描いた秀作。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ