ここから本文です

エンブリヨ (1976)

EMBRYO/CREATED TO KILL

監督
ラルフ・ネルソン
  • みたいムービー 1
  • みたログ 34

3.44 / 評価:16件

怖さより全体的に暗いイメージが強い!

  • 拳精NO5 さん
  • 2014年2月12日 11時20分
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

たしか中学生の頃、劇場で鑑賞したのだが、あまり怖い印象は無く
暗いイメージの方が強かった(ホラー映画に分類されていた)
ホラー映画に慣れていた私としては、始めから退屈に感じる部分が多く
ラスト30分ぐらいから話が動き出したような記憶がある。
ホルモンの調整をして、胎児の発育を促進させる実験をしている博士が
犬を使用して成功、その後、人間に対して行う、お決まりの展開。
夢の展開から悲劇へと繋がる!(今はクローン人間まで完成出来ると言う進歩
に驚愕するが・・・)
成長が速いという事は老化もまた速い!
当時の特殊メイクと今の技術を比べるのも楽しみの一つかもしれないが、
本作品、いやな終わり方、そんな印象しか残っていないのが本当かもしれない。


                   終

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 不気味
  • 恐怖
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ