ここから本文です

7月24日通りのクリスマス (2006)

監督
村上正典
  • みたいムービー 240
  • みたログ 1,578

3.32 / 評価:441件

『嫌われ美紀の一生』だな

  • fg9***** さん
  • 2017年3月31日 12時12分
  • 閲覧数 1183
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

 …あらすじは、解説のとおり。
 いやはや、このようなシンデレラ・ストーリーで次のような言葉を聞くとは、まったく気が滅入ってしまった。
 それは、中谷美紀の弟に彼女(上野樹里)ができて、弟から初めて紹介されたばかりなのに、彼女に対して次のような捨て台詞を吐く。
 『弟とは不釣合いだから、付き合うのは止めたほうがいい。今はいいかも知れないけれど、そのうちその不釣合いに気付き、貴女が絶対に傷つく。』
 これ以降は、『嫌われ美紀の一生』しか思い描けなかった。
 上野樹里の正直さには、多少気分が持ち直したので☆一つプラスした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ