ここから本文です

僕は妹に恋をする (2006)

監督
安藤尋
  • みたいムービー 229
  • みたログ 1,130

2.46 / 評価:522件

解説

青木琴美の同名の大ヒットコミックを映画化したピュアな初恋物語。現実では決して結ばれることのない双子の兄妹の恋愛を、切なさを込めて描き出す。『東京タワー』の松本潤が悩める兄役にふんし、これが映画単独初主演とは思えないほど繊細(せんさい)な演技が、妹役に抜擢されたセブンティーンのカリスマモデル出身の榮倉奈々の明るさと好対照をみせている。禁じられた恋に苦悩し、その思いを必死に貫こうとする兄妹のひたむきさに心打たれる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

頼(松本潤)と郁(榮倉奈々)は、高校3年生になった今でも2段ベッドの上と下で眠っているほど仲がいい双子の兄妹だ。だが最近、頼の郁への態度が急に冷たくなり、兄の変化についていけない妹は、自分に思いを寄せてくれている同級生の矢野(平岡祐太)に兄のことで相談をもちかける。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ