ここから本文です

スパニッシュ・ホラー・プロジェクト エル・タロット (2006)

PELICULAS PARA NO DORMIR: REGRESO A MOIRA

監督
マテオ・ヒル
  • みたいムービー 3
  • みたログ 13

3.50 / 評価:6件

あんまりホラーじゃないホラー

  • popicosukiy さん
  • 2009年7月31日 19時26分
  • 閲覧数 220
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

まず感じたのは「緩い」。(笑)
ゆっくりと、ある意味優雅に進んでいく物語。
良くも悪くも、ヨーロッパ映画の「それ」です。

「機械じかけ~」がお気に入りゆえ、「悪魔の管理人」と
これとどっちにしようか迷った末、こちらに。
こちらの評価を見る限り、どうやら勘が外れて
しまったらしいです。(笑)

とはいえ、まるで「観るに耐えない」という代物ではなく…。

確かに「早く核心に触れてくれ~!」とイライラしつつ観てましたし、
(こちらは「ホラー」を期待しているので。
あ、でも美しいエロシーンは、まま多いです 笑)
ラストも、ほぼ予想範囲内。
「結局あれ何だったの?」と思う箇所もまた、ちらほら。
(例えば、元友人らしき男の最後の台詞の真意とか。
何故、貴方が彼にそんな台詞を投げかけるの?と)

何となくもやもやしつつ観終わり、
微妙に狐につままれたような気分になりながらも、
ぼんやり内容を反芻すると、
思ったほど不満やるせない、ということはなく、
微妙~~に甘美?な気持ちになってみたり…。

「是非観て!」と強く押す気にはなれませんが、
暇で、そこそこお金に余裕があるようなら、
見てみるのも一興ではないか…と。はい。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ロマンチック
  • 不気味
  • 恐怖
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ