ここから本文です

薬指の標本 (2004)

L' ANNULAIRE

監督
ディアーヌ・ベルトラン
  • みたいムービー 117
  • みたログ 337

3.71 / 評価:100件

マニアックな世界観

  • chilchil9 さん
  • 2016年11月25日 1時12分
  • 閲覧数 1602
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

原作は読んでいないですが、おそらく観るより読む方が入り込める世界観な気がしました。
主人公が瑞々しく美しい。標本師のおじさんはキャスティングがイマイチかと。。
部屋をシェアしてる彼との恋模様?は引っ張って期待させる割に結末があっけなくて残念。
意味とか考えるより雰囲気を楽しむ映画かも。…そう思うと、やはり標本師はもっと繊細さとか儚さとか影を感じさせる様な…そんな美男の方が良かったような。。…ちょっとキモいとこも計算なんですかね?
凡人だからわからないや(ノ_<)。苦笑

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • ロマンチック
  • 不思議
  • 不気味
  • 知的
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ