ここから本文です

愛の流刑地 (2006)

監督
鶴橋康夫
  • みたいムービー 373
  • みたログ 1,485

3.25 / 評価:736件

同じような思い。だけど...

  • lan******** さん
  • 2020年6月25日 23時26分
  • 閲覧数 1901
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

専門学校の頃に付き合っていた18歳歳上の彼、家庭持ちで子供も居ました。あの頃私は19ぐらいだったのですが歳上の男性に憧れてトライブに連れて行ってもらったり食事したり、日曜にちょっとだけ会ったり。寺島しのぶ扮する女性の殺してもらいたいぐらい絶頂な時の気持ちも分からなくはないが、不倫はそこまで嵌まるには相当な勇気と覚悟が必要かと思います。案外男性の方は家庭ときっちり分けて考えてるので自分が溺れると堕落する、それは一番悪いことだと心得てました。だけど真剣に人を愛したと言う事だけは偽りのない真実。例え遊びだっただろうと好きだよと耳元で囁いた彼の瞳の奥底に見えた光は私には真っ直ぐに届いて身体中を熱くさせたから。久しぶりにそんな思いを起こさせてくれた映画でした。トヨエツが本当に素敵でした。いつ見てもセクシーです。たまらないです

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • ロマンチック
  • 切ない
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ