ここから本文です

ツヒノスミカ (2006)

監督
山本起也
  • みたいムービー 2
  • みたログ 8

3.75 / 評価:4件

なにげなく購入しましたが・・・

  • kat******** さん
  • 2007年4月26日 1時43分
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

舞台となっている静岡市の店で、大々的に販売していたので購入しました。なにしろ、題材が面白そうだったから。
最初は、自分の知っている町が映し出されているのを興味深くみていただけでしたが、だんだんと映像の力に引き込まれました。
たんたんとした話ですが、人(家)の生き様(死に様)を直視していて好感がもてました。
それと、クライマックスの家の解体シーンでのカットバックと、無機質な重機が、はらわたを食いちぎるようなカットには、とても胸が痛みました。
”模擬葬列”には賛否があると思いますが、私は、あれでいいと思います。どのみち、マツばあちゃんも私たちも、いづれは旅立つのですから。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ