ここから本文です

九転十起の男 浅野総一郎の青春 (2006)

監督
市川徹
  • みたいムービー 2
  • みたログ 2

3.90 / 評価:10件

今まだロングラン上映中!

  • mag0111b さん
  • 2006年11月4日 20時22分
  • 閲覧数 280
  • 役立ち度 8
    • 総合評価
    • ★★★★★

川崎で評判との噂を聞いていたが、いつまで上映しているか調べてみたら、まだしっかり上映中だったのでやっと観に行きました!
浅野総一郎さんて、本当にすごい人なんですね。京浜工業地帯を始め、太平洋セメント、JFEスチール、浅野学園、南武線・鶴見線などなど神奈川に住んでいる人ならあれも?!これも!?浅野総一郎さんが作ったものばかり!
私が驚いたのは、日本初の試みを数多く残していること。例えば“株式会社”の仕組みを民間で初めて作ったり、“西洋式の公衆トイレ”、“横浜~サンフランシスコ間の航路の確保(これも民間で初めて)”などなど・・・当時は誰も目をつけていなかったところに、先駆けて発案し、実現させる力というのは、今と当時では全然違う状況の中、本当にすごいな、と思います。
50以上の企業を束ねていた時があったらしいのですが、起業して会社が安定した後は、後継者に全てを任せてしまう所とか、小さい頃から海に自分の船を浮かべるのが夢というのを、驚愕のスケールで実現させてしまう所とか・・・計り知れない人物だけどとっても魅力的!
映画の内容では若い俳優の2人もとっても素敵でした!今だからこそ、この映画を観て、浅野総一郎という人の存在を知って欲しいです!!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 勇敢
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ