レビュー一覧に戻る
エンロン 巨大企業はいかにして崩壊したのか?
2006年11月18日公開

エンロン 巨大企業はいかにして崩壊したのか?

ENRON: THE SMARTEST GUYS IN THE ROOM

1102006年11月18日公開

gar********

5.0

過ぎたるは及ばざるがごとし

全米有数の優良企業エンロン崩壊を描いたドキュメンタリー。 これほど隆盛を誇った企業が「砂の城」のごとく、ものの見事に崩壊した原因とは何だったか?と言えば、自省のなさだったと私は思います。お金儲けは決して悪いことではありません。これまでの人間の歴史は、商業の発展による経済の成長が不可欠だったのですから。しかし、何でも「過ぎたるは及ばざるがごとし」です。いくら儲けたいとはいえ、人間が暮らすのに必要なガスや石油、そして電力さえも儲けの道具として利用するのは行き過ぎです。しかし、エンロンの幹部も監視するはずの銀行や顧問弁護士、そして政治家やマスコミさえも自省することなくこの虚業を成長させ、ついには崩壊する所まで行きついてしまったのです。そして後に残されたのは、これまで堅実に働いてきた一般の社員たち…株も売れず運用していた年金さえも失ってしまった彼らの行く末を考えると本当に胸が痛くなります。

閲覧数237