レビュー一覧に戻る
世にも奇妙な物語’06 秋の特別編

aqu********

5.0

ネタバレ傑作・名作・感動作だらけの2006年・秋

世にも奇妙な物語はかなり好きで、2007~2012の特別編は全部見てました。 そしてこの前2006春をみて、超面白かったんです! 2006秋はどうかなと思って観てみると、今までで一番面白かったです。 5つの短編に4つの超短編。 すべてハズレなしでした!傑作・名作だらけでした。素晴らしい!! (文章、相当長いですが読んでくださいませ。) ☆ 1 鏡子さん 「鏡子さん、鏡子さん私を綺麗にしてください」というと鏡子さんが出てきて綺麗にしてくれるというおまじないからはじまる。 鏡子さんの怖さは最近の「世にも」にはない怖さだ。 本当に怖い! でももっと怖いのはその裏に隠された人間模様だった。広末涼子が好演している。8年経っても変わらない広末の魅力が、またすごい! 2 部長OL ある会社に勤めるOL園田亜季(釈)。 毎日のように部長の松平(伊武)と対立していた。 ある日、部長に屋上に呼び出された亜季。 部長と2人して雷に打たれる。 その瞬間から二人の中身が入れ替わってしまう。 釈由美子さんと伊武雅刀さんの熱演ぶりには爆笑しました!!ほんと笑いっぱなし。 最後にも見事なオチが付いて完璧でしたね! 3 昨日公園  公園でキャッチボールをしている陽介(堂本光一)と隆男(山崎)。 隆男は途中で配達が残っていると配達へ向かう。 その日の夜、典子(原田)から、隆男が夕方石段を踏み外し死んだとの電話が。 お通夜に行き悲しみに暮れる陽介。 そしてキャッチボールをしていた公園のベンチに座ってボンヤリしていた。 するとどこかからボールが転がってきたのだ。 陽介がそれを拾い上げる。目の玉がグルグルまわる。 気が付くと、そこは元の公園。 後ろから死んだはずの隆男の声が!! 陽介は昨日へタイムスリップしたのだ。隆男を死なせてはならないと陽介はいろいろな策を講じるが…。 このストーリーも大変悲しいが大変よくできていた。最後のオチまでとても悲しい。 でも超オススメの逸品です。 4 猫が恩返し 柏木絵美(内山理名)は祖母を亡くした悲しみから立ち直れないでいた。 絵美の家族は飼い猫のクロだけ。 祖母の死から三ヶ月がたったある日、クロは突然姿を消した。 クロを探している途中、寒さに震えながら倒れていた男(斉藤)を見つける。 自宅に連れて帰り、介抱する。 その男は黒い服を着ていて猫舌であり、木登りが上手。 「もしかして、あなたはクロ?」 クロが人間になって、さみしい私を癒しに来てくれたんだ。そう思う彼女。 実は、その裏が怖かった。これは怖い裏側の人間の心だった。 でも、ラストシーンは本当に涙が出てしまう展開で終わって、名作だなと思った。 5 家族会議 高野家は家族旅行の帰り、車で移動中にダンプカーに衝突する事故を起こす。 妻の伊都子(田中)、夫の悟(渡辺)、娘の真里(室田)は3人とも意識不明の重傷。 翌朝、目覚める伊都子。そこは高野家の寝室だった。病院ではない。あれ? 夫・悟の姿があった。娘の真里も起きてきた。夢だったのか? いや、そうではなかった。 3人は、ある時聞こえてきた、「謎の声」について話し始める。 「3日後の午前0時までに、3人のうち1人を殺せ。」 「一人殺せば残り2人は助かる。誰を殺すか、家族会議をして決めろ。」 「決められないのであれば、三人全員が死ぬこととなる。」 「自殺は不可能。」 「生き残った者たちは、殺した者のことを決して忘れない」というものだった。 物語が2転3転する。裏切りの行為が実は、そうではなかったり、まさか○○が自分から死を選ぶなんて。牛乳に農薬を入れたのを知っていて。。。。 ラストシーンは病院の中。夫婦は目を覚ます。娘はいない。 そして、娘が書いた手紙を読む。 なんかすごく感動したんです! そしてさらに、そのあとがありました。名作中の名作だと私は思いました。 ☆ ☆ アーバンストーリー(超短編)もおもしろかった。 超能力研究:男がスプーンを念力で曲げようとしている。しかし、曲がらない。研究員に呆られながら念力を出し続ける男。しかし、窓の外では○○○○が曲がっていた。 箱庭:部屋の中にいる女の子。父親が彼女のためにドールハウスを買ってきたため彼女は喜んでドールハウスの屋根を持ち上げて中を見ていると突然彼女の家の天井が明るくなり、見知らぬ女の子が上から見て。。。。 オブジェ:美術館で「ボタン」という名のオブジェを見つける。そのオブジェに興味を持った男は「ボタンに触ってはいいけません」という注意をを無視して「ボタン」を押すと、男がそのまま○○○化してしまっていた。 拡大コピー:課長が「拡大コピー頼む」と言い資料をOLに渡す。OLは「コピー機壊れている」と言うが、課長は聞かない。仕方なくコピーするOL。 課長は驚愕。OLは○○化していた。

閲覧数1,398