2007年2月10日公開

善き人のためのソナタ

DAS LEBEN DER ANDEREN/THE LIVES OF OTHERS

1382007年2月10日公開
善き人のためのソナタ
4.4

/ 1,520

59%
29%
8%
2%
2%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

シュタージ(国家保安省)の局員ヴィースラー(ウルリッヒ・ミューエ)は、劇作家のドライマン(セバスチャン・コッホ)と恋人で舞台女優のクリスタ(マルティナ・ゲデック)が反体制的であるという証拠をつかむよう命じられる。ヴィースラーは盗聴器を通して彼らの監視を始めるが、自由な思想を持つ彼らに次第に魅せられ……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(850件)

切ない22.9%泣ける15.8%悲しい14.2%知的12.8%勇敢9.7%

  • his********

    4.0

    本当の善人は出世しない

    東西に分かれていた時代の東ドイツの状況がわかる。反体制を疑われるの人物の、その証拠を知りながら報告書には虚偽の内容を記載して処罰され、どうしようもない仕事に就かされる主人公。世の中は理不尽に満ち溢れている。理不尽を知りつつそれを見ないように振舞える人が出世する。それが我慢できない本当の善人は出世できない。

  • nan********

    4.0

    心に深く残る映画

    政治に抑圧され、自由に表現することが出来なかった、わずか30年ちょっと前の東ドイツを描いた映画。 抑圧された社会で生きる人々の苦悩、閉塞感、シュタージのエージェントの心変わりのさま、失われた命、そして物語のラスト等、心に残る深い映画だった。

  • みなもとの清盛

    4.0

    ネタバレ善人はいつも貧乏くじ( ; ; )

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • mas********

    5.0

    ネタバレ共産主義・社会主義のひずみに切り込んだ名作

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • MOON

    5.0

    感動とはこのこと

    久しぶりに良い映画を堪能できた。 この映画に出会えたことに心から感謝したい。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


受賞歴

アカデミー賞第79回

外国語映画賞

NY批評家協会賞第73回

外国映画賞

LA批評家協会賞第32回

外国映画賞

基本情報


タイトル
善き人のためのソナタ

原題
DAS LEBEN DER ANDEREN/THE LIVES OF OTHERS

上映時間

製作国
ドイツ

製作年度

公開日

ジャンル