ここから本文です

マウス・タウン ロディとリタの大冒険 (2006)

FLUSHED AWAY

監督
デヴィッド・バワーズ
サム・フェル
  • みたいムービー 9
  • みたログ 86

3.54 / 評価:26件

ギャグと声優、歌

  • hir***** さん
  • 2016年7月27日 0時08分
  • 閲覧数 373
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

軽く観る分には丁度いいです。割とどうでもいい内容で、メッセージ性もあまり強くありません。ちょいちょい歌を挟んでくるのが楽しかったですし、ギャグもなかなか笑えました。イギリスやフランスのお国柄が出たキャラクター、という観点で見ると面白いです。












英語版は、声が無駄に豪華でテンション上がりました。誰か知らなくても、以下の3つに関しては、非常に特徴的な声と話し方なのでぜひ注目を。
フランスのカエルは、ジャン・レノ(『レオン』、日本では某CMのドラえもん)
ボスのカエルは、イアン・マッケラン(『X-MEN』『ロード・オブ・ザ・リング』)
手下の白いネズミは、ビル・ナイ(『ハリー・ポッター』『ラブ・アクチュアリー』)
そして主人公のネズミたちには、声だけでは全く分かりませんでしたが、有名な方々がされてて意外でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ