2007年3月10日公開

バッテリー

1182007年3月10日公開
バッテリー
4.0

/ 1,134

40%
31%
19%
6%
4%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

野球にすべてを賭け、自分のピッチャーとしての才能に絶対の自信を持っている原田巧(林遣都)は、中学入学を控えた春休みに岡山県境の地方都市に引越す。引越し早々、巧はキャッチャーの永倉豪(山田健太)と出会い、バッテリーを組むことを熱望されるが、二人が入部した新田東中学の野球部は、監督に徹底的に管理されていた。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(684件)

泣ける24.5%かっこいい18.5%楽しい14.3%切ない11.6%かわいい8.5%

  • e51********

    4.0

    ネタバレ青波も、投手なんだね。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tos********

    3.0

    「気持ちを伝えるスポーツ」

    少年野球の投手として有名だった巧は、中学入学を控え家族と岡山に引っ越してくる。そこで豪と出会い、二人はバッテリーを組む。体が弱い弟を気にかけつつも、大人に反抗的で独りよがりな巧だったが。  思ったより感情移入できませんでした。あくまで演出が青少年向けだからかな。

  • pra********

    4.0

    子供の頃を思い出した

    小学校の頃は四、五人での野球もどきが遊びの中心だった。 そんな野球の楽しさを思い出させてくれる映画だった。 矢のような送球や捕球がキビキビと鮮やかだった。野球上手を揃えていた。

  • 1048

    2.0

    感動はしない

    ところどころクサイ演出が邪魔して イマイチ入り込めなかった。 てか途中何度かもういいかなと ストップボタンすら押しかける 個人的には そんなにいいとは感じなかった。 同系統なら「キャプテン」の方が 数倍楽しめた。

  • シネマバカ一代。

    3.0

    僕は好きですね。

    『野球はさせてもらうもんじゃなくて、するもんだ。』 バッテリーを組んでる2人の葛藤と仲直り。自分の球は早い。だが、早い球を投げる球児などはいて捨てるほどいる。自我を押し通すピッチャーに共感できるかで評価が分かれる。 バッテリーを組むのは何もキャッチャーだけとは限らない。この映画のキャッチャーをつとめるのは視聴者でもあるのだから。 野球が大好きな主人公達を最後まで見守っていただけたら光栄だ。 ・・・大きく振りかぶって球を投げる。 『ストライク!!バッターアウト!!』 この瞬間が気持ちいい。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


林遣都原田巧
山田健太永倉豪
鎗田晟裕原田青波
天海祐希原田真紀子
岸谷五朗原田広
萩原聖人戸村真
上原美佐小野薫子
濱田マリ永倉節子
米谷真一沢口文人
太賀東谷啓太
塩見三省阿藤監督
菅原文太井岡洋三

基本情報


タイトル
バッテリー

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル