レビュー一覧に戻る
幸せのちから
2007年1月27日公開

幸せのちから

THE PURSUIT OF HAPPYNESS

1172007年1月27日公開

kun********

4.0

粘り腰

ウイキで映画の元になった人を検索して環境が劣悪だったのが判るが、ギャング に成らず真っ当に努力し富豪に 孫正義かと思いました 秀吉の出世のようでもある。 孫さんは知らないけど、秀吉は継父にいたぶられ其れがばねに成り天下一になる 今継父による子殺しがニュースになる事が多く、それから生き延びる事が精神を鍛える事になるんでしょうね。 映画では懸命になる程状況が悪化していく、それが傍目からは滑稽にさえ見える。 人間の心理の残酷な面で、このシステムがいじめのメカニズムなのかな? まとにかく努力が滑るのが可愛そうだけどおかしい。 共同便所で夜を過ごす迄落ち込むのは金欠が甚だしいからだけど、タクシー代 乗り逃げはする物の、泥棒に落ちる方向には決して向かわない。 0、何パーセントの奇跡ですよ 秀吉や孫さんと同じ。 99%は極貧か犯罪者ハタマタ絶望の余り自殺でしょうね。

閲覧数2,772