ここから本文です

プレステージ (2006)

THE PRESTIGE

監督
クリストファー・ノーラン
  • みたいムービー 828
  • みたログ 5,494

3.56 / 評価:2298件

ツッコミ所を全て潰した結果納得がいかない

  • からかす さん
  • 2020年2月15日 20時17分
  • 閲覧数 1008
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

手品を題材とした映画らしく
映画全体が一つのマジックとなっている。
クライマックスではそのマジックの種明かし。
本作は128分あるが120分はマジックの種明かしのための
下準備、作中で言うところの「確認」と「展開」だ。
相当脚本はよく練られている。
作中いたる所に伏線が張られており、
最後の種明かし・「偉業」では文句のつけようがない。
「impossible!」と言いたいがそりゃ手品を見たときだって
同じく「impossible!」と思うのだから手品としては完璧だ。

が、そんなど正論を突きつけられたところで
納得できるかできないかは別問題。
納得はできない。
加えて120分の下準備は淡々としていて結構退屈。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ