ここから本文です

SOUL TRAIN ソウルトレイン (2006)

監督
三浦大輔
  • みたいムービー 15
  • みたログ 75

2.55 / 評価:20件

解説

「THE3名様」などで人気の漫画家、石原まこちんの書き下ろし初長編小説を映画化。レンタルビデオ店で働くフリータ-の初恋を、ゆがんだ妄想を織り交ぜながらコミカルに描く。童貞の主人公を『亡国のイージス』の勝地涼が体当たりで演じ、新境地を開拓。バイト仲間を『TANNKA 短歌』の黄川田将也、ヒロインを『ラフ ROUGH』の高橋真唯ら注目の若手俳優が演じている。微妙なズレが生むオフビート感覚いっぱいの青春映画に仕上がっている。バラエティ番組で人気の掟ポルシェの味のある演技にも注目。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

深夜のレンタルビデオ店“ソウルトレイン”で働く須藤(勝地涼)は、いつものように先輩の野木(掟ポルシェ)と店のバックルームでだらだらと話していた。そこへ突然キュートな女の子(高橋真唯)が現れ、須藤は彼女に一目惚れする。彼は人生初の恋に舞い上がるが、その子はバイト仲間の川村(黄川田将也)の彼女で……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ