2007年3月17日公開

超劇場版ケロロ軍曹2 深海のプリンセスであります!

1062007年3月17日公開
超劇場版ケロロ軍曹2 深海のプリンセスであります!
3.8

/ 77

30%
30%
32%
6%
1%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

かつて地球侵略にやって来たマロン星人の子孫メール王子と従者のマールは、長い年月の間に二人きりになってしまう。プリンセスを迎えて王国を建て直そうと考えた彼らが候補に選んだのは、ケロロ軍曹が居候する日向家の長女、夏美だった。謎の海底王国にさらわれてしまった夏美を救うべく、ケロロたちは立ち上がるが……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(50件)

楽しい17.4%笑える16.1%かわいい14.2%コミカル11.0%ファンタジー7.8%

  • カシス

    4.0

    主題歌が渡辺美里さんはズルい

    相変わらず夏美に対して男前なギロロがカッコイイです! 主題歌に渡辺美里さん呼ぶのはズルすぎる。エンディングの映像と合わせてうるっと来てしまいました。

  • 宮崎是彰

    3.0

    そこそこ

    結局いつも通りって感じの作品です。 特別、画質がよいわけでも音楽や演出が凝っているわけでもない。テレビ版の延長でしかなく、メッセージ性も特に強くあるわけでもない感じで劇場版として付加価値があったかと言われればNOって感じ。乱暴に要約すると可愛そうな宇宙人助けたぞってだけであまり魅力を感じませんでした。 キャラクターや世界観を大事にしているといえば聞こえは良いのでしょうが、それ以上誉める?ところがない作品で特別これをオススメする理由はないかなと思います。

  • nap********

    2.0

    うーん

    メールとマール達の自分勝手さに嫌悪感が…夏美は返さない!夏美は僕のプリンセスだ!って。 ケロロはやっぱり日常編ゆるいギャグが面白い。

  • bad********

    5.0

    お役には立ちそうではありませんが

    日向家の人々は、もしかしてストックホルム症候群? という、シリーズ始まって以来の疑惑というか 妄想に等しい深読みが、本作により、払拭されました。 これだけでも、評価に値します。

  • mik********

    3.0

    映画だからもっと過激に!

    面白かったよ。でも完全に子供向けの作品になっちゃったなぁ 基本的にはちゃんと「ケロロ軍曹」だったけど、すこし優等生的な作りだったね。「ケロロ軍曹」っていうのはもともと子供向けの原作じゃなかったのだから、その持ち味をもう少しほしかった。 もう少しケロロはずるくあって欲しかったし、ギロロは硬派であって欲しかったし、タママは過激になって欲しかったし、クルルはクールであって欲しかったし、ドロロは影が薄くてもおいしい所で活躍して欲しかった。 ストーリーの縦軸は良いのだけど、味付けはもっと映画ならではのマニアックな要素があってもよかったのでは・・・ 次は「ケロロ軍曹 アダルトバージョン」希望!

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


渡辺久美子ケロロ軍曹
小桜エツ子タママ二等兵
中田譲治ギロロ伍長
川上とも子日向冬樹
斎藤千和日向夏美
子安武人クルル曹長
草尾毅ドロロ兵長
桑島法子メール
辻希美マール

基本情報


タイトル
超劇場版ケロロ軍曹2 深海のプリンセスであります!

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日