ここから本文です

ピクニックの準備 (2006)

監督
長澤雅彦
渡邊孝好
井坂聡
鶴田法男
下山天
宮野雅之
  • みたいムービー 30
  • みたログ 153

3.58 / 評価:45件

本編と準備編。どちらからでもどうぞ!

  • ミリ さん
  • 2009年1月6日 3時48分
  • 閲覧数 282
  • 役立ち度 16
    • 総合評価
    • ★★★★★

腰痛で寝込んでいた年末に、テレビ放映された「夜のピクニック」を鑑賞。
そちらはレビュ済みなので、「準備編」を借りてきた。

以前から「準備編」の存在は知っていたが、どちらかというと撮影風景などのドキュメンタリーだと思っていた。

ところが、これはまさに「準備編」
歩行祭が始まる直前の登場人物たちの心境や支度の様子。
それらを何人かの監督が人物ごとに撮影しています。
監督によって、切り口は様々だし、演出もいろいろ凝っていて結構楽しめます。

僕が気に入ったのは、実行委員のさくら(近野成美)と校長先生のエピソード。
<本編で実行委員の人たちって大変だなぁ、と感じた方。こんなエピソードが彼らの原動力なのです>
このエピソードには泣いてしまいました。

音楽好きの高見(柄本佑)の進路指導のエピソード。
<本編で、なぜあんなに救護車に乗りたくなさそうだったのか?そしてなぜ音楽であそこまでテンションをあげることができるのか?その謎が解けます>

あと貫地谷しほりさんのエピソードも面白かったです。


本編から入って準備編を見ても、準備編を見てから本編を見ても楽しめると思いますよ。


馬の被り物をしていた人のエピソードがあると期待していたのですが、それは無かったですね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ