ここから本文です

パンズ・ラビリンス (2006)

EL LABERINTO DEL FAUNO/PAN'S LABYRINTH

監督
ギレルモ・デル・トロ
  • みたいムービー 1,255
  • みたログ 5,116

3.84 / 評価:2459件

芸術点は高そうだけど

  • ******** さん
  • 2020年10月25日 22時08分
  • 閲覧数 131
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

始まりから虫嫌いには辛いシーンの連続だった
不快な羽音が続き、つきまとう虫はグロい
主人公のオフィリアはファンタジー世界に入り始めるが、あらすじにあるような厳しい現実があまり描写されておらず微妙に感じた
確かに客観的に見ると酷い環境におかれているが、オフィリア視点ではあまりそこらへんを目撃したわけでもなく、脳内世界を作り上げるほどの現実を痛感しているようには見えない
また、ファンタジー世界の住人は皆見た目が気持ち悪く見ていてキツイ
画面も暗く代り映えのしないトーンで退屈だった
ラストで全てがオフィリアの妄想であるかのように描かれ、現実世界側から見ると救いがなく後味が悪い
オフィリア視点ではある意味幸せと言えるのかもしれないが、天国で幸せに暮らしました、ってな終わり方と同義だし何を思えばいいのか
見ていて終始苦痛で、自分には面白さが分からなかった

画面作りにこだわりは感じたので、芸術点は高そうな映画だと思った

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ