ちびまる子ちゃん
3.7

/ 9

67%
0%
0%
0%
33%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(3件)

泣ける15.4%かわいい15.4%笑える15.4%コミカル15.4%楽しい15.4%

  • tt1********

    5.0

    ちょっと

    ショックかな。

  • dam********

    5.0

    「まる子とたまちゃんとおねえちゃん」

     さくらももこ。  静岡県清水市立入江小学校3年4組。  全3話。  第1話「まる子、作文に悩む」の巻  第2話「まる子、ウソをつく」の巻  第3話「さくら家、大ピンチ」の巻  実写版映画の2本目。  この映画は、アニメではないが、雰囲気はたぶんテレビアニメに忠実なんじゃないかと思う。  まる子が小学3年生だから、基本的に映画の対象は、小学生なのだと思う。しかし、中身は、相当レベルが高い。ロードショー公開される一般映画などより、人間認識という点で、はるかに上をいっていると思った。    ともかく、おもしろい。  まず、原作がすぐれているんだと思う。  そのうえで、まる子役の森迫永依が、原作や演出が要求するまる子を、たぶん要求以上に自分のものにしている。ともかくいい。絶賛。  逆に、まる子があまりにいいので、他の大人の役者の影が、ほとんどかすんでしまった。大人の役者は、ほとんど全滅だ。  うまいへたというより、「まる子の世界」に対するカンの問題なのだろう。「まる子の世界」について行けないのだと思う。  そういう意味で、皮肉な映画だ。まる子の一人勝ちだ。  もちろん、それでも十分以上に楽しめる。  まる子以外では、やはり、たまちゃん(穂波たまえ)役の美山加恋が、ただただかわいい。たまちゃんが、アルプスの少女ハイジ(?)に変身するところは、必見。  おねえちゃん(さくらさきこ)役の福田麻由子は、第3話がとくによかった。  第1話で。おねえちゃんいわく、  「人生なんて後悔の繰り返しよ」  哲学する小学六年生だ。

  • cha********

    5.0

    ネタバレ泣けます!

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


森迫永依まる子
高橋克実おとうさん
清水ミチコおかあさん
モト冬樹おじいちゃん
福田麻由子おねえちゃん
市毛良枝おばあちゃん
美山加恋たまちゃん
佐藤和也丸尾スエオ
馬宮輝花輪和彦
望月佳一富田太郎(ブー太郎)
米谷真一浜崎のりたか(はまじ)
八嶋智人たまちゃんのお父さん
笠井信輔戸川先生
玉木宏若いときのおとうさん
国仲涼子若いときおかあさん
下條アトムヒデじい
温水洋一中野さん(友蔵の友人)
柴田理恵はまじのおかあさん
河本準一ブー太郎のおとうさん
大島美幸ブー太郎のおかあさん

基本情報


タイトル
ちびまる子ちゃん

上映時間
-

製作国
日本

製作年度

公開日
-