ここから本文です

さくらん (2007)

監督
蜷川実花
  • みたいムービー 1,938
  • みたログ 5,116

2.94 / 評価:1555件

映像はきれい。映像はね。

  • オザキ さん
  • 2007年3月7日 2時35分
  • 閲覧数 2110
  • 役立ち度 104
    • 総合評価
    • ★★★★★

写真家として名を馳せる蜷川実花さんの映画とあり、映像だけは最高にきれいだった。
が、これ別に映画じゃなくて写真集でいいんじゃあるまいか。
何が言いたい映画なのか、鑑賞後2週間を経た今も謎のままです…

土屋アンナさんはモデルさんであって俳優さんではありません。
蜷川監督とアンナさんはマブダチだそうですが、そういう身びいきはやめてほしい。映画を撮るんなら、ちゃんとした演技ができるちゃんとした俳優が日本にはいるので、無名でもそちらの方々を使ってほしいです。

まばゆいばかりの脳内色彩を散りばめた画面構成はお見事です。
蜷川幸雄さんの舞台に通じるセンスもあります。
でも目がチカチカしました。
キレイな画面のはずなのに序盤から眠くなりました。ごめんなさい。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ゴージャス
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ