ここから本文です

Dear Friends ディア フレンズ (2007)

監督
両沢和幸
  • みたいムービー 430
  • みたログ 881

3.41 / 評価:381件

大号泣!!すばらしい作品です!

  • his***** さん
  • 2007年1月28日 1時51分
  • 閲覧数 971
  • 役立ち度 21
    • 総合評価
    • ★★★★★

昨日、試写会に当たったので、観てきましたぁぁ!
超良かった!ほんとに良かった!
もう、なんて言ったらいいの?
なんか「生きる」って、大事。生きてなかったら、こんな
喜びも感じれないだろうな。どんなに苦しくても、生きる
ことに意味があるんだな。どんなことがあっても負けない。
そんな気持ち。

 原作は、「Deep Love」シリーズで、人気のYoshi。
渋谷で、クラブの女王と呼ばれ、カリスマモデルも
こなし、毎夜、クラブで夜遊び。友達の彼氏とも普通に
寝れちゃう、ちょっと危険な女子高生リナ。友達なんて
利用するもの。それがリナの考え。

 クラブの遊びは楽しい。学校は嫌い。先生はうざい。
親もうざい。親だって、いざという時にいればいい。
とにかく、クラブで遊んでればいい。かっこいい男としか
寝ない。それでも、楽しい。そんな毎日を過ごしていた
リナはある日、病魔に冒される。

 そんなリナを影で支えるのは、マジメで、消極的で
おとなしい地味な女子高生マキ。マキは、小学校から同じだと
言うが、リナはマキのことを知らない。正反対の二人が、
ある時本当の友情の絆をつなぐ・・・。そんなお話。

 リナを演じるのは、北川景子。すごくかわいくて、
スタイルよくて、かっこいい。なんか、すごいオーラある子だわ!
これから、絶対伸びてくる!!

 彼女の演技はすごい!体当たりで、情熱がバシバシ
伝わってくる!そんでもって、リナを支えるマキ役は、
映画「スウィングガールズ」で注目の本仮屋ユイカ。
いやぁ、演技派女優だわ!映画のシーンひとつひとつを
空気から変えちゃう自然さ?っての?なんか、ユイカは
すげぇ。

 この二人の大抜擢は文句なし!ほんとはさ、あれやこれやと
中身を伝えたいんだけど、ネタばれはいやじゃん?
とにかく、観てほしい。

 言っておきますが、中身は本当に重い。取り上げてる
テーマはあまりにも大きすぎる。17歳の彼女らが抱えるには、
本当に重い。それでも、美化せず、いろんな社会問題を
忠実に表現してる。

 観てるだけで、すごく苦しくなるし、胸が痛いことも
いっぱいある。逃げたい、苦しい、って本当に思う。
でも、きれいごとじゃないんだよ。現実はこうなんだって、
本当に訴えるもんがあって。

 だから、単なる友情物語とも言いたくないし・・。
本当に「生きる」意味を教えてくれる映画です。
受け入れられないこと、何度も何度ももがいても、苦しくて
逃げたくて、たまらないこといっぱいある。
でも、死んだら絶対あかんて!

 去年は中高生の自殺っていう痛ましい事故が多くあった
現代だからこそ、世代の枠を超えて、観てほしい。そんな
映画です。試写会には、高校生もいたし、シニアもいたけど、
そこらじゅうから、泣き声が聞こえてました。

2月3日から、全国ロードショーなんで、ぜひ観て下さい!

 ちなみに、29日(月)19時開演分も当たったので、友達
誘って、もう一回観ようかなぁ。あたし、これDVD買って
しまいたいかも。それぐらい、いい作品です☆

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ