ここから本文です

Dear Friends ディア フレンズ (2007)

監督
両沢和幸
  • みたいムービー 437
  • みたログ 896

3.42 / 評価:393件

なぜに作品評価がこんなに低いのか???

  • 景虎 さん
  • 2011年2月24日 2時59分
  • 閲覧数 3402
  • 役立ち度 24
    • 総合評価
    • ★★★★★

映画ファンの皆様方 こんばんは!
いかがお過ごしでしょうか? といっても今のこの時間では 皆さんは 夢の中でしょうね。

相変わらず 休日前には夜更かししてしまう悪い癖が治らない為 古い映画を観てしまう武蔵さいたまの景虎です。
突然ですが 参りました。がっかりです。大好きなF1GP
楽しみにしていた今季のF1初戦バーレーンGPが中止になってしまい 残念 無念です。まあ、現地の状況を考えれば いたしかたないのですが!!!


今を時めく2大女優主演の本作 遅ればせながらやっと鑑賞いたしました。
いやー 私はとてもよかったですよ。
内容的には 難病物の 友情映画ということで うーんどうかなー?
レビュー評価もいまいちということでしたので あまり期待せず鑑賞したしだいです。
ところがどっこいどっこい 以外にも泣けて泣けてたまりませんでしたよ。

初めは 北川さん演じるリナのあの態度 美人で男にはチヤホヤされてうぬぼれている
傲慢な女子高生のリナに怒り心頭 なんだこのうぬぼれ女は!!!
最低なバカ女だ。と思いながら観ておりましたが  
実は彼女は病魔に侵されていて あのディスコ?かな?あの場所で雄介を誘うのですが
なんと 彼女の髪はかつらで かつらがとれてしまったあの容姿 薬で髪はところどころ抜け落ちていて かつてのディスコクイーン?が あまりにもいたわしい容姿になってしまっているのです。 泣き崩れる彼女でしたが その後の彼女は生きる希望をなくし
死を選ぼうとしていたリナを救ったのは 小学からの同級生 本仮屋ユイカさん演じる
おとなしく目立たないマキでした。
彼女は 小学生だったころリナの誕生会でうけたリナの思いやり 優しさをずーと忘れず高校生まで思っていたのです。
いやーこの話はよかったですね。マきは貧しくてプレゼントが買えず 野草の花を持ってきていたのですが友達は皆 立派なプレゼントを持ってきていたのです。恐る恐る野草の花束を渡すマキでしたが リナはとっさの機転でやさしくマキをかばったのです。
そしてマキが気に入っていたオルゴールを友達だからと言い あげましたね。
その時から マキはリナを心の底から 友達だとおもっていたのですね。

病気がわかり自暴自棄になってしまったリナをマキは一生懸命助け 懸命に励ますのですが 実はマキ自身も恐ろしい病魔に侵されていたのです。
しかし 本仮屋さんはすばらしかったですね。
マキが自殺しようとしていたところを2度も助けるのですが
あの自分の胸を切るのにはびっくりでした。

しかし あの最低男 あの口先だけの冷血男雄介ですか?
あの男も最低中の最低男ですね。リナがあれほど勇気を出して話していたのに
胸のことで すぐ去るとは!! 同じ男として許せませんな!最低ヤローだ!
すみません あまりにもひどいヤローでしたので 興奮してしまいましたよ。

あの2度目のマキの絶望シーン 死のうとしていたリナのもとへ マキが病気を推してリナのもとに現れ 必死で生きようと!どんなに病気に侵され 自由にならないあの体で
言いましたね。どんなに苦しくてもつらくても 私は生きたいと! 生きていたからリナと友達になれたのだ!と!!!上手くしゃべれないのを懸命にリナのために話すのです。
うーん このシーンはこらえきれずに泣けてしまいました。本当に胸に響きましたよ。

そしてあの 幼い香苗ちゃん うーんこの香苗を演じた佐々木麻緒ちゃん いやー
けなげでした。香苗ちゃんも悲しい運命をあの幼さで受け入れるとは!!!うー
かわいそうすぎです。神はこの世にいないのか!!!

そしてあのマキが!!!リナに生きる希望と与えたマキ!!!そのマキが!!!
あまりにも悲しい悲しすぎる結末でした。

なんかめちゃくちゃなレビューになってしまいましたが 本当の心の底から信頼できる
2人の友情に 泣けて泣けて たまりませんでした。

ぜひとも多くの映画ファンの方にお勧めしたい すばらしい作品でした。

 

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ