ここから本文です

Dear Friends ディア フレンズ (2007)

監督
両沢和幸
  • みたいムービー 437
  • みたログ 888

3.41 / 評価:386件

おいてけぼりを食らうことが度々

  • yan***** さん
  • 2019年11月10日 15時56分
  • 閲覧数 149
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

本当の友達がどこにいるか、それを発見するまでのお話、そういうことなんだと思います。入院前そして退院後もクラブの仲間の中に居場所を見出そうとするリナ。でも結局は薄っぺらい何の意味もないだたの人の群れと気づき、本当の友達を求めてさまようリナ。そして...。ということではありますが、全体としていくら何でもストーリーがあまりに強引すぎて、それはありえないでしょ...と突っ込まざるをえないシーンの連続に流石にまいりました。視聴者がおいてけぼりを食らう感じ。これでは白けてしまいます。もう少しスムーズに納得感のある脚本にならなかったのかなぁと。
一にも二にも北川景子さん、そして最近はすっかりお母さん役がはまり役の宮崎美子さんの演技があってこそ2時間見続けられた気がします。それにしても北川景子さんのもの凄い存在感は圧巻でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ