レビュー一覧に戻る
女立喰師列伝 ケツネコロッケのお銀 -パレスチナ死闘篇-

ryu********

1.0

押井守の思いでアルバム

前作と違い、HDVでとったメタドキュメンタリーです。 主演は、大塚ギチさん。編集者です。 中東に伝説の女立喰師がいるという情報を得た出版社は、 立喰師列伝の編集者の大塚ギチ男に、中東へ向かうように指示します。 それは立喰師列伝のDVD販促のために、世紀の大スクープを手にするためでした。 ところで実際に、現地パレスチナでロケしたんでしょうかね・・・。 とにかく、食べまくります。 立ち食いそばからおにぎり、ホットドッグ。 食べてばっかです。 これがあまりうまそうに食べません。 ただ空腹を治めるためだけに食べているようです。 中東らしいどこかにつくと、今度は、犬です。 どこかの犬舎にいる高そうな犬たちのカット。 そして、AK47の発砲シーンです。 バラバラと撃ちまくって、頭に弾着をくらいます。 押井守が好きなものをただ並べただけの映画でした。

閲覧数400