ここから本文です

ホリデイ (2006)

THE HOLIDAY

監督
ナンシー・マイヤーズ
  • みたいムービー 4,542
  • みたログ 1.2万

4.05 / 評価:2599件

お決まりで安心して観られるが…

  • rintin さん
  • 2020年5月3日 20時25分
  • 閲覧数 705
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

夫の不倫が発覚したハリウッドの映画トレーラー製作者アマンダと、3年間思い続けていた同僚が別の同僚と婚約したロンドンの新聞編集者アイリス。クリスマス休暇目前でどん底に突き落とされた二人の女性が、大西洋を挟んでホーム・エクスチェンジでそれぞれの休暇を過ごすことにした…

今でこそAir B&Bとか当たり前だけど、2007年の段階でシェアリング経済に引っ掛けたシチュエーションは斬新。

アイリスが3年間、楽観的な方向に考え続けて、結局片思いのまま終わって時間を無駄にしてボロボロ、というところは、共感できた。

そしてアイリスがクソ野郎とすっかり縁を切って、メソメソと泣き崩れるのではなく、新たな人生が始まるんだわと開放感に満ち溢れる強い女性像に共感する女性は多いかもしれない。

しかし、少しは意外な展開があるかなと思ったら…なかった。お決まりの展開という意味では安心して観られるんだけど、ロンドンとLAで遠距離できるかしらとか、クリスマス休暇が終わったら私たち終わりなのとか、セレブのぜいたくな悩みに思えて、勝手にしてくれという感じになってしまった。

しかも、キャメロン・ディアス(特に前半)とジュード・ローの演技と表情が、わざとらしく見えたのが残念。

ラブコメに理屈をこねたら野暮なのはわかってるのですが。。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ