ここから本文です

子宮の記憶 ここにあなたがいる (2006)

監督
若松節朗
  • みたいムービー 55
  • みたログ 179

3.44 / 評価:55件

人の繋がりの根本を見つめる

  • f1_******** さん
  • 2017年8月18日 21時51分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

強烈な衝撃を受けました。
主人公の青年が血の繋がった母の元を離れ、赤ちゃんの時自分を攫った女性誘拐犯に会いに生きます。

本来なら自分を攫った誘拐犯に近しいものを感じるなんてあり得ない。それなのに、妖艶で儚げな雰囲気を持ち、滲み出る愛情を向ける彼女に自ずと惹きつけられてしまう主人公の青年。
親子の根本、人と人の繋がりの土台になるものって何なのか…見終わった後は心の奥深い所を揺さぶられる問いに絡めとられて逃れられなくなります。
松雪泰子さんの美しさ、葛藤を抱える青年柄本さんの演技力に酔いました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ