ここから本文です

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (2007)

HARRY POTTER AND THE ORDER OF THE PHOENIX

監督
デヴィッド・イェーツ
  • みたいムービー 1,119
  • みたログ 7,821

3.58 / 評価:2368件

これまでで一番出来が良い作品です

  • hennaeigasuki さん
  • 2007年7月16日 0時36分
  • 役立ち度 47
    • 総合評価
    • ★★★★★

私のレビューは基本的にネタばれなしです。安心してごらんください。

・ポッターの描き方
今まで4作品のポッターの描き方って、ある意味間違っていたと思うんです。
というのも。
今までのポッターは好青年すぎ。
悪に立ち向かう正義のヒーロー。
でも、原作のポッターはちょっと違うんじゃないでしょうか???
原作の彼は、超・ウジウジ君です。
「なんで僕ばっかり不幸なんだよぉぉ」
「ダーズリーめ…ちきしょー(でも何もしないことがほとんど)」
とにかくウジウジウジウジ、悩みまくります。

この作品は、そんな彼をよく理解して作ってあるなぁと思いました。まずそれが第一印象。
ちゃんとダーズリー家から始まり(今原作が手元にないから、ダーズリー家での描き方が正しいかどうかは忘れちゃったんですが)、原作どおりに進んでいくので、安心して見ていられました。

やはり原作あってのポッターですから、ちゃんと原作は大切に描いてほしいものです。

当然原作を端折ってる部分は多々あるのですが…(ハーマイオニーの彼氏騒動?とかしもべ妖精騒動?とか)

・憎たらしいアンブリッジもよく描かれていたと思います。
綺麗にピンクに統一w

・パンフレットに要注意。
主要3人しか、キャストプロフィールが無いです。スタッフプロフィールはあり。
新キャラクターを演じた人たちのプロフィールは一切ないです。
ルーナやべラトリックスなんかは可哀相…(ヘレナ・ボトム=カーターなんかは大物なのにさ)

・ストーリーもテンポ良く進みます。
ただし初心者さんは要注意。固有名詞がバンバン出てくるので、置いていかれないようにさえすれば楽しめると思います。

・個人的にはケンタウロスの「ハッ」ていう声が良かった…。

・ロンドンの夜景が2回ほど出ます。いや~綺麗だ!!!

・あと、スネイプの過去の描き方が秀逸でした。
うまい!!!あれだけでも一見の価値ありでしょう。ああもっと観たかった。
きっと監督こだわりのシーンでしょうね。
シリウスもいたのかなぁ。確認できなかったけど。

・日本のCMや宣伝文句が誇大広告であることが、本作を観ればわかるかと思います。
謎はまだ、謎のままです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ