ここから本文です

かぞくのひけつ (2006)

監督
小林聖太郎
  • みたいムービー 138
  • みたログ 143

3.87 / 評価:39件

大阪だからか?

  • ラム珈琲 さん
  • 2009年2月9日 0時15分
  • 閲覧数 227
  • 役立ち度 7
    • 総合評価
    • ★★★★★

ありそうで、なさそうな空気感。

モテなさそうでモテるお父さん。

複雑なのにどこか簡単そうなお母さん。

無気力そうなのに心根深い主人公。

純粋なのに貫き通せない彼女さん。

家族の敵なのに家族を見捨てない不倫相手。

暗くなりそうなテーマなのにめっちゃ明るいこの映画。

主人公、久野雅弘君好きになりました。
あの素朴さ自然さ、なかなか出せる若い子いないんじゃなかろうか?

病気じゃないとわかった時の顔や『立花君』って言って水差し出した時の表情。
押入れあけた時などなど。
なんか非常に伝わってきたのだ。
役者さんたちがまた、みんなピッタリで笑。

ところどころ笑えてほのぼの見れた。
邦画に最近興味なくしてたけどもこうゆう映画だったらまた、見たいなぁ。
制服でラブホ突っ込んで喧嘩してみたい笑。
最後の『なんでぇ??』笑ったなぁ。
無意味に殴られた友達、思い出し笑い出来る。

見てよかった☆

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • 切ない
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ