ピースキーパー・ウォー 最終大戦

FARSCAPE: THE PEACEKEEPER WARS

183
ピースキーパー・ウォー 最終大戦
3.0

/ 3

0%
33%
33%
33%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(2件)

かっこいい9.1%不気味9.1%絶望的9.1%かわいい9.1%笑える9.1%

  • ink********

    3.0

    これだけ観ても

    もう6~7年前でしょうか、無名の海外TVドラマシリーズで『ファースケイプ』というSFがありました。レンタルされてましたがセルはわかりません。 見知らぬ宇宙の果てに飛ばされる現代の地球人の主人公以外は全て宇宙人、ちょっと不思議なキャラクターなど話も観はじめると結構ハマり、ワタシも楽しんで観てました。 が、実はかなり中途半端なところで終わってしまい(レンタル店が仕入れ止めたのか販売中止か知りませんが)、それっきりでした。 前置きが長くなりましたが、そうです、この作品はそのシリーズの純粋なる続きであり、最終回なのです!しかしパッケージにはそんな情報もなく、一つの作品に見える・・・。タイトルまで変えて。 このシリーズを楽しみ、話が途中でブチ切られ消化不良のまま数年が経ち(でも忘れていた)、そんな日本で数少ない(レビューの少なさが物語る)ファースケイパーなワタシには、文字通り「待望の!」タイトルでしたが、初めて観る人、即ち、話も分からずキャラクターに何の思い入れのない人には、文字通り「わけわからん!」質の悪い学芸会のようなタイトルです。 えぇ、ワタシは非常にスッキリしましたが。

  • kak********

    4.0

    TVシリーズ「ファースケープ」の完結編

    SF・TVドラマ「FARSCAPEファースケープ 宇宙からの帰還」は シーズン1~4まで製作されるも、最終章のシーズン5を前に、 打ち切りとなった人気番組。ファンの強い要望もあり、シーズン5 の脚本を182分に凝縮し劇場版として製作されたのが本作品。 人気の秘密は、実験中にワーム・ホールに吸い込まれ5000光年 離れた宇宙空間へ飛ばされたジョン・クライトンが唯一の地球人で 新天地で異星人たちの中で活躍するという設定。 また宇宙船自体が生命体である”モヤ”や、強力な武力集団である ”ピースキーパー”など、斬新なアイデアが続出し未知の世界を 楽しめる。 監督はセサミ・ストリートなどで知られる”マペット”の生みの親 であるジム・ヘンソンの息子、ブライアン・ヘンソン。チャールズ・ ディケンズ原作の「クリスマス・キャロル」をマペットを使い製作 している。 主演は大人気のTVシリーズ「スターゲートSGー1」キャメロン・ ミッチェル中佐役で活躍のベン・ブラウダー。 相手役は「ピッチブラック」でヴィン・ディーゼルと共演のクラウデア・ ブラック。彼女も「スターゲートSGー1」のヴァーラ役で人気の 女優である。 物語は未来では能力が劣る筈の地球人が孤軍奮闘し、いつのまにか 中心人物になっていく様子が痛快。また登場人物の多くがスーパー・ ヒーローではなく、多くの問題に接し共に成長して行く過程が親しみを 感じ、SFというジャンルながら人間ドラマとして優れている。 問題は劇場用に製作されながら、シーズン化されたTVドラマの最終章 になっているため、この作品だけ見ても登場人物の背景が理解しにくい 事だ。出来ればシーズン1~4を見てから最後に鑑賞して欲しい。 TVシリーズ打ち切り後の2年程の空白にもかかわらず、スタッフと キャストのほとんどが結集し、息の合ったところを見せている事からも 期待に応えたいという皆の思いが伝わってくる。 壮大なスケールは、銀河で繰り広げられる戦いではなく、見るものの 心に広がる個性豊かな生き様であり、人生の指針にもなる人間ドラマの 完結編を心ゆくまで味わってもらいたい。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ピースキーパー・ウォー 最終大戦

原題
FARSCAPE: THE PEACEKEEPER WARS

上映時間

製作国
アメリカ/オーストラリア

製作年度

公開日
-