ここから本文です

ロッキー・ザ・ファイナル (2006)

ROCKY BALBOA

監督
シルヴェスター・スタローン
  • みたいムービー 549
  • みたログ 3,023

4.22 / 評価:1747件

魂を揺さぶられるロッキーの軌跡と奇跡!

  • remember_fighting_spirit さん
  • 2007年5月13日 8時35分
  • 閲覧数 2045
  • 役立ち度 121
    • 総合評価
    • ★★★★★

 他のユーザーレビューでは厳しい評価もありますが、
私にとっては、映画鑑賞で初めて魂が揺さぶられた作品となりました。
特に、エイドリアンを亡くしたという人生最凶・最強のパンチにも耐えながら、さらに前に進むために闘おうとする、老いたロッキーの姿には涙でした。最後のリングの相手は、目前の現役ヘビー級王者ではなく、実は最凶・最強のパンチが繰り出されてくる彼自身の波乱の人生のように思えました。

この作品には、最近流行のCG等の派手な演出も、スタローン以外に(今ではスタローンも含めて?)特に目を引く役者もありませんが、だからこそ、伝えたいメッセージがストレートに伝わってくる、優れた脚本であることが容易に分かる、近年稀に見る傑作になったのではないでしょうか。30年前と変わらぬビル・コンティの音楽とのマッチングは、奇跡でさえあります。

 現代のスパイダーマンやパイレーツの最新作とは、間違いなく対極にある作品です。話題性やきらびやかさでは他の作品に劣る今よりも、恐らく時の経過とともに、人の記憶に残る、さらにじわじわと真の評価を上げてくる作品になるでしょう。私には、単一の作品としても、シリーズ物としても、匹敵できる作品は他に見当たりません。

 ストーリーに個人的に注文をつけるレビューもありますが、ロッキーを知っている大衆も観る映画として良くなるようには思えず、これがベストだと思います。シリーズ最初の「ロッキー」に匹敵するか、30年の年月を経た分、それ以上のようにも思えました。アカデミー賞の評価レビューも決して過大ではありません。

 私は、特にロッキーファンでも映画マニアでもありません。しかし、生まれて初めて、同じ作品を映画館で3度観ることになりました。
 もっとロッキーを観ていたい! もっとロッキーを知りたい!! 
 自然に湧き上がる自分の気持ちに素直になって行動していました。私が住む地域でいつまで公開されているか分かりませんが、回数はまだ増えそうです。魂が揺さぶられるがままに、この作品のサントラCDや「ロッキー」30thアニバーサリー記念CDも購入してしまいました。ロッキーDTSコレクターズBoxも注文しました。衝動買い?ではないはずです。

一度の鑑賞では汲み取れない様々なメッセージが、ロッキーの熱い台詞だけではなく、この作品には込められています。一度では気付かない、細部に渡り、よくシナリオが練られています。誤解されがちですが、単なるボクシング映画ではありません。これからも繰り返し何度でも鑑賞できる価値があります。DVDが販売されたら、躊躇なく購入します。スタローンは黙っているが、実はカットされた未公開シーンが30分くらいあって、また新たな感動が得られることに期待したいです。

このような熱い人生のメッセージを、説教臭くなく、パワフルに伝えてくれる作品を、私はこれからも観ていきたい。この作品の後継ぎとなる作品に果たして出会えるのだろうか、今のハリウッドを見ると不安でなりません。日本映画界にも、この種のシリーズ作品が欲しいです。かつてこのシリーズも陥ったこともある、露骨な観客集め的な商業路線の、派手なだけの映画にはうんざりです。

このような感動を与えてくれたロッキー・バルボアの、30年に渡る軌跡と、他の作品では決して得られない人生の重みと深みのある感動の奇跡に敬意を表し、感謝したい。

老若男女を問わず、多くの人々に、特に人生の荒波に揉まれて生きる力を失いかけている人たちに、映画館のスクリーンで是非観てもらいたいです。初めて、積極的に周囲の人に勧めたい映画に出会えました。

 長文のレビューで、大変失礼しました。 

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • スペクタクル
  • ロマンチック
  • 勇敢
  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ