2007年9月8日公開

HERO

1302007年9月8日公開
HERO
3.6

/ 2,496

28%
28%
24%
10%
10%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

東京地検城西支部に再び戻った久利生(木村拓哉)は、ある傷害致死事件の裁判を任されるが、容疑者が初公判で犯行を全面否認、無罪を主張したために思わぬ事態を迎えてしまう。被告側の弁護士・蒲生(松本幸四郎)は“刑事事件無罪獲得数日本一”の超ヤリ手。さらに事件の背後には、大物政治家の花岡練三郎(森田一義)が糸を引いていることを突き止める。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(1,468件)

楽しい19.6%かっこいい19.0%笑える18.1%コミカル8.8%勇敢8.2%

  • JUNJUN

    2.0

    感想

    ドラマを観たことが無かったので、登場人物の関係性などがわからず楽しめなかったです。 映画だけで楽しめる映画ではなかった。

  • stillbe

    2.0

    刺さらず

    ドラマは見ていませんが、 序盤、小ネタ等つまらなく、 不倫男が偉そうにしていたりとかキャラに魅力もなく、 全く面白くありませんでした。 中盤以降も、ドラマの作り出し方がわざとらしく感じて、刺さらず。

  • ter********

    4.0

    久しぶりに見たけど面白かったし、皆若いね

    本作品を久しぶりに見ました。 HEROはどの作品もリアルタイムで見て、夕方の再放送もよく見てました。 大学生になって、「客観的事実に基づいて論理的に述べる」というのを学んだあとは、よりこのHEROを楽しめるようになりました。 そして久しぶりに本作に見たら、やはり面白かったです。 14年前の作品なので香川照之さんも若いなぁと思いました。 ただ、久利生が山口にいたときの話であるTVスペシャル(特別編)を見ていないと、繋がりがよく分からない人物も出てくるので、そこは何だかなぁと思いました。

  • par********

    4.0

    人の命の重さを知るための裁判なんです!

    俺の中での最初のキムタクはこの『HERO』です(*´∀`)この映画を観るためにはドラマとスペシャルドラマをあらかじめ観ると更に面白いので是非とも観てください(-人-)俺の好きな阿部寛さんがサブ扱いなのがアレだけど、特捜部の偉い人に啖呵を切るあの場面のホントカッコイイ……でも、ドラマ版での浮気がバレて離婚裁判はちょっとね(´-ω-`)スペシャルドラマの黒幕である花岡ことタモリを法廷に引きずり出すまでの流れがとてもテンポ良く、名優たちの迫真の演技がまた最高に良いですよ(´;ω;`)え?第2シーズンと映画はなぜ見ないか?……俺の中の『HERO』は今作で終わったからです(^ω^)

  • 週末社長ゆず

    2.0

    検事が捜査することはあり得ない

    検事や弁護士はただ事務所と裁判所の往復だけ。 決して証拠や証言を求めて捜査することはあり得ない。 国内でもあり得ないのに、製作費が余ってた時代のため わざわざ韓国ロケまでしてるあたり、制作の裏側が透けて見える。 ただのバラエティとして観る分にはスピード感と 分かりやすさで見ごたえはあるが、 あまりにも現実離れしてて 法律に詳しい自分は冷めてしまった。 出演者、音楽、演出は楽しい。 ただストーリーに無理があるし、 検察官がGパンであることもあり得ない。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


木村拓哉久利生公平
松たか子雨宮舞子
大塚寧々中村美鈴
阿部寛芝山 貢
勝村政信江上達夫
小日向文世末次隆之
八嶋智人遠藤賢司
角野卓造牛丸 豊
児玉清鍋島利光
森田一義花岡練三郎
中井貴一滝田明彦
綾瀬はるか泉谷りり子
国仲涼子松本めぐみ
香川照之黛 雄作
岸部一徳桂山 薫
山中聡里山裕一郎
石橋蓮司大藪正博
ペク・ドビンキム・ヒョンウ
眞島秀和東山克彦
波岡一喜梅林圭介
長野里美柏木節子
イ・ビョンホンカン・ミンウ
伊藤正之川島雄三
正名僕蔵井戸秀二
田中要次マスター
古田新太郷田秀次
MEGUMI河野桜子
奥貫薫芝山良子
鈴木砂羽黒川ミサ
山崎汐音芝山の娘

基本情報


タイトル
HERO

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル