ここから本文です

HERO (2007)

監督
鈴木雅之
  • みたいムービー 601
  • みたログ 5,369

3.55 / 評価:2523件

脚本が偉い

  • katakurikogamera123 さん
  • 2015年7月9日 12時43分
  • 閲覧数 1985
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

楽しかった。
多くのドラマモノと違って映画になってもビビらず、同じツボをついてくるとは。そのとっておきのツボでいいのである。ストーリーさえ変えれば、何度でも使えるのだ。
投げやりになるなよ、他作品のドラマスタッフ達よ。

確かにドラマと同じ事をやってもダメかもしれん。夢の映画化だもの。
敵キャラ。
失敗するドラマ映画化は9割が敵キャラの設定も含め、はしゃぎ過ぎる所から始まると思う。敵の設定の足元がガラ空きで弱いのでは。

主人公も舞台もストーリーも映画化!という事で、やけに早く大股で走り出しそうになるだろう。叫びながら。死ぬ死ぬ言ったり。

そんなお祭り映画化気分に(“祭り感“は大切だが)冷水をぶっかけて、現実世界にグイーっと引き戻してしまうような大人の意地悪さを、日常との接点を、敵キャラにほんの少しだけ入れる事が大事だと思う。

マジの人間不信さ、とでも言うか。タモリの「やる事はやりますが・・・、正直、ジャニーズも木村クンも“HERO“もよく知らないですけど?それにあんな政治家いないよ(笑)」と言いそうな知的な凶暴性が作品終盤を、けっこう、締めていたと思う(演技はイマイチ・・・?だったが)。


”TV欄と民放と芸能人”を愛する我々邦画ファン


・・・の為の映画であるが、日本映画ファンが間違えて入って来て驚いているみたいですね。なぜ間違えるww。

日本映画も好きだけど。“歩いても歩いても”とか。


追伸 
チャン・ツィーのHEROも最高♡。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • ゴージャス
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ