2007年3月3日公開

龍が如く 劇場版

1102007年3月3日公開
龍が如く 劇場版
2.3

/ 397

6%
11%
23%
26%
34%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(231件)


  • hik********

    1.0

    怒りが如く。

    観る前から全く期待してませんでしたが、これは酷過ぎた。怒りしか湧きません。 大体、あの長編のシナリオを二時間で纏めるなんて無理ですわ。 良かった点もあるにはあります。 「ポッポ」、裏ビデオ店の造り、ヒートアクションなど、ゲーム版の再現は嬉しい。 北村一輝氏は、むしろ真島役ではないかと思ったのですが、いざ観ると見事なはまりっぷりでした。 ちなみに真島役の岸谷五郎氏は憑依したかのようにハマっていました。 しかしそれ以外は散々な出来ですね。 伊達さん、錦の人物像がゲーム版とまるで違っているし、神宮の扱いもあんまりです。 極め付けは、スタミナンスパークの逆転劇は、あれ何ですか?ギャグですか?おふざけですか?

  • gam********

    3.0

    ゲームの世界観はキープ

    ゲームの世界観をきちんと踏襲していてよかった。 桐生一馬のゲーム版声優の黒田崇矢さんの野太い声を期待していたので北島一輝さんは役者としてはとても良いがハマり役ではなかった。 ゴローちゃん演じる岸谷五朗さんは100点満点。 ストーリーは映画の時間枠的な都合で端折る必要があるため仕方ないとはいえ、あの終わらせ方は残念。

  • y41********

    1.0

    龍が如くでは無い

    龍が如くではない…タイトルはスタミナンスパークと変更すべき…

  • bpp********

    3.0

    スタミナンX飲んでから語れ!

    最初で見るの止めたとかコメントしている輩がいるが、この映画の真髄のラストバトルも見てない奴が評価すんな! これは一貫して笑えない悪のりコメディ!端からドラマを見せる気なんて更々無いんだよ!w 物語の重要人物なのに唐突に現れ即退場する塩見、蔵人、高岡、名越を横目にストーリーに余り関係無い強盗、バカップルに無駄に時間割るこの潔さ!ネタ映画と呼ぶに相応しい脚本! そして俳優のコントラスト!有名俳優と大根役者を上手く絡ませるなんて計算としか言い様が無い。子役の棒某、加藤晴彦、サエコ、真木蔵人、高岡早紀なんてネタ要因でしか使えないでしょ。こんな大根タレント使ってこそ北村や岸谷が光るんだよ! 特に岸谷なんて真島まんま。何度も出てくる所や不死身な所は原作リスペクト演出で良い。 技斗やガンアクションもそこそこ面白く撮れている。特に北村と岸谷の技斗は中々良い、ラスボスの筈の真木蔵人は論外。しかしゲームを忠実に実写化した動きなら素晴らしいアクトだがw ホントにこの映画の悪い所は物語と構成。3つの物語がブツ切りに見させられ終盤で繋がると思ったらほとんど繋がらない。そして何より本編の桐生パートは無駄にゲームオリジナルに忠実なんだけどネタ優先にした為、説明が余りにも足らないまま黒幕みたいなのが現れる。全く物語にメリハリが無く盛り上がらない。 北村一輝、岸谷五朗、遠藤憲一が悪のりコメディを無理矢理やらされても真摯に演技している様を見て笑ってあげる作品。(良くわかんねー韓国人ブッ混むなぁと思ったら新感染の主役の人だったのね。悪く無いキャラだった。ヤフー映画はそういうの役に立つw)

  • kom********

    1.0

    ネタバレまぁひどい

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • mar********

    1.0

    二時間損した

    キャストを見て、演技派ぞろいだったので面白そうだと思ったのに、見てみたらとんでもない駄作でした。 見て損した。

  • muk********

    1.0

    信じられないくらい駄作

    「中西!」 「今西!」 大声で何度も叫び合うこの始まりで もう観る気失せた。 くだらない演出に邦画がドンドン嫌いになる。

  • ダイナミック

    1.0

    時間の無駄

    北村一輝の「破門」を観て、これも観てみたが、いやぁ「破門」とは天と地の差。あまりにもつまらなすぎて途中でギブアップ。岸谷の下手くそな大阪弁にもイライラ。久々にダメダメ映画を観てしまいました。

  • km6********

    1.0

    あまりのつまらなさにビックリ!

    う~、つまんない映画見ちゃった・・・ 何が言いたいのか、さっぱり理解出来ないし 極道が出てくる緊張感すらない 岸谷五朗の芝居はあれで正解なの? 子供と犬の必要性も疑問だし 暑くてたまんない熱帯夜って言いながら、何故トレンチコート着てる? 安い銃撃戦と殴り合い どこに面白みを感じればいいのでしょうか? この映画の原作というか、原案?のゲームは一切知らなくて コン・ユの出演作を順番に見てきたら次がこれだったというだけの理由で 見たわけですが、いや、恥ずかしい・・・ こんな映画に彼を出演させないでよ・・・ 日本映画ってこんなもんかと思われてると思う なんだか申し訳ない気持ちになる・・・ コン・ユの出演作がみんないい作品ばかりで、 気持ちよくここまで進んできたのに、一気に落ち込む・・・ もうね、ホント、超個人的な趣味からレビューするのもどうかと思うけれども、 かっこいい彼を見られただけの映画! そこにしか価値は無し!

  • SN

    1.0

    ネタバレちょっと。。。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • hamu71963

    4.0

    かなり人を選ぶかと

    ps3のゲームをしてたので内容がわかりました。 ばかげー好きには高評価ですネ。

  • ふくちゃん

    3.0

    コンユ見たさに

    ゲームもした事ないしコンユくんだけが目的で早送りで観ました。意外と出番があったし、かっこよかった。これだけで満足です。

  • 宮崎是彰

    2.0

    つまらない

    チンピラ感が強い作品です。 全体的にチープでゲームのストーリーの重厚さはなくチンピラが争っているだけでした。ラストの回復アイテムで復活もかなりきつい。 あまりオススメ出来ない作品です。俳優さんは頑張っているだけにみている方はきつくなりました。

  • ヤフオクじゃなくてヤフオークだろ

    3.0

    三池演出にブレ無し

    良くも悪くも三池作品・三池ワールド。 自分の世界・色を持っている数少ない日本人監督なのは確か。 ‥で今作「龍が如く」もブレずに最後まで貫き通した感は流石。 でもゲームとは言え実写ムービー並みのクオリティが描ける昨今、思い入れのあるファンには相当な違和感を感じさせたのでは? まずキャスト。岸谷五朗はゲームキャラに似せた役作りで頑張っていたが北村一輝は顔が濃すぎて桐生一馬にはなれなかった。明らかなキャストミス。細かい所では喧嘩シーンでオールバックの髪型が崩れてしまうのも残念、ここはゲームに忠実にするべきだったと思う。 そして脚本が長い原作ゲームの分量を無理矢理2時間に詰め込んだ為に めちゃくちゃになってしまった。 作品を大事にしたいならエピソードに分けて作るべきだったのは明白。 ただそれが出来ないのが今の日本映画界の悲しいところか。

  • こうけつまゆみ

    1.0

    ネタバレ何?このクソ映画

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • gkg********

    4.0

    実写化

    日本映画に原作に忠実になんて観てる奴の方が、穿った観方してんじゃねえかな?娯楽ゲームから派生した映画なんだから、普通に楽しんでりゃいいんじゃねえ。 こんなゲームストーリーもあるのか!と観てれば楽しいし真島の眼帯も、ゲーム仕様と業と外して逆にしているとか、細かいところに遊びもあって それを見つけるとかゲーム的なのも良いね。 予算が少ないと言われてる日本映画にしては、遊び心あると思うね。 酷評する奴って何を観たって同じ酷評しかしねえんだよな。

  • hai********

    3.0

    ネタバレ龍が如く劇場版

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • pre********

    1.0

    ここまでひどいとは。

    あまりにも酷すぎて、途中で見る気を失って、見るのをやめた。 ほんとに酷い。ゲーム内容を知っているからこそかもしれないが、あまりにもずさんな映画なので、暇潰しにもならなかった。

  • まー

    1.0

    またお前か!

    暇つぶしに何も気にせずみてて、何かつまらんな~ と、思ってたらやっぱり三池だった。 こいつの映画はもう見ないと何度も思うんだが多すぎんだよ! この手の漫画やゲームを実写化しまくっては、 原作レイプしてるA級戦犯…他にまともな奴いないのか? 何か業界の弱みでも握ってるの? 主役が最初、TOKIOの長瀬かと思ったら、猫侍だった。 無理やっこ韓国ネタをねじ込むのは資金提供? 字幕ウザいから吹替にしろよ! 何やっても死なないゾンビみたいな岸谷とか、 褒めるとこのない糞映画…

  • zfn********

    4.0

    原作ファンとして

    真島さんのためだけに普及するべき映画。桐生さんは最初は違和感半端ないけど、その内馴染んでくると思います。物語などただの飾りです!と割り切れる方にはすごいおすすめです。

1 ページ/12 ページ中