ここから本文です

フランシスコの2人の息子 (2005)

2 FILHOS DE FRANCISCO - A HISTO'RIA DE ZEZE' DI CAMARGO & LUCIANO/TWO SONS OF FRANCISCO

監督
ブレノ・シウヴェイラ
  • みたいムービー 174
  • みたログ 389

3.87 / 評価:100件

自然の泥臭さが最高だが、、、

  • bla******** さん
  • 2009年8月30日 1時09分
  • 閲覧数 334
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

まず、ブラジルの景色がすごいのなんのって、
空は青いし、土は茶色だし、これが自然~!! 
人間の生まれたところじゃ~!!
てなカンジと、貧乏だけれど、夢を子供に託し、
明るく生きる素朴な温かい家族のマッチングが最高にいい。

前半戦はこの家族の温かさと、
自然の美しさ(この映画では泥臭さと言った方がしっくりくるかな)、
子供たちの素朴さと夢への直向さ、の3本柱が魅力となっていくが、
後半、子供たちが青年へと成熟してからは魅力が半減し、
B級アメリカ映画な香りがしてくる。
舞台が都市リオへ映ったこともあるのかな。
子供の放つ魅力って、時に理屈を超えるよなぁと思う今日この頃です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ