レビュー一覧に戻る
フランシスコの2人の息子
2007年3月17日公開

フランシスコの2人の息子

2 FILHOS DE FRANCISCO - A HISTO'RIA DE ZEZE' DI CAMARGO & LUCIANO/TWO SONS OF FRANCISCO

1242007年3月17日公開

anz********

4.0

事実に基づいたサクセスストーリー!

プラス、家族の愛情。 が、詰まった作品です。 最終的には成功するとはいえ、 このお父さんは、ほんとにどうしようもないですねー。笑 でも、「こういう人、いるいるw」と思える、夢を追うお父さん。 そしてそのお父さんや、プロデューサーに振り回され、揉みしだかれ、 なんやかんや有名になっていく兄弟。 「●●くんが、こんなに頑張りました!そしてやっと成功しました!」という 感じではなく、 紆余曲折あり、運命にもみくちゃにされつつ、 最後にはなんだかんだ、みんなでお父さんの夢叶えたね!というお話です。 もちろん、努力はしているのですが。 「幸せの隠れ場所」のような、 事実に基づいたサクセスストーリーが好きな私なので、 力むことなく、何気なく伝記を読むような気分で見ることができました。 逆に言うと、盛りあがりポイント!があるわけではないので、 「起承転結!」を求める人には、若干つまらなく感じられるかもしれません。 ですが、 作品全体に見られるブラジルの風景や音楽など、 ブラジルの雰囲気を2時間じっくり感じることができて、 それがこの作品の魅力にもなっていると思います。 ちょっとしたブラジル旅行気分を味わえます。笑 残念だったのが、このアーティストを知っていれば 当然ですがもっと楽しめたんだろうなーと言うところです。 ずっと彼らの曲が流れているし、 彼らのファンや、ブラジルの人にとっては一層感動するのでしょう。 本国で大ヒットしたのもうなずけます。 そしてなんだかんだ、サクセスストーリーなので 最後は感動です。 「うんうん、良かったなぁ、良かったなぁ、」とじーんとします。 2時間のだらだら、もやもやが ばーん!と解放されますね。 サクセスストーリーの好きな所はそこです。笑 音楽が好きな人や、サクセスストーリーが好きな人、ブラジルが好きな人は 楽しめる映画だと思います! ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

閲覧数772