ここから本文です

約束の旅路 (2005)

VA, VIS ET DEVIENS/GO, SEE, AND BECOME/LIVE AND BECOME

監督
ラデュ・ミヘイレアニュ
  • みたいムービー 231
  • みたログ 271

4.26 / 評価:81件

普通がいいねっ!

  • anyo_de_yoiyoi さん
  • 2007年6月24日 23時02分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

主人公が置かれた状況の過酷さ、ストーリーの深刻さ、にも関わらず見るものにやりきれなさや辛さを感じさせないのは何故だろう?と考えてみました。

それは登場人物の普通さ、にあるのではないでしょうか?
養父母、義理の姉兄、周囲の人々の醸し出す雰囲気の普通さ、特にGF(のちの妻)など、適度に軽薄、適度にいい加減、適度に若い女性らしい可愛さ、特に大した美人でもなく、ごく普通の、日本にでもどこにでも普通に見かけるタイプというのが大きいのではないでしょうか?
こういった映画の主人公の相手役、というのは今まででしたら何がしら、サムシングを持った女性というのでした。
が、今回は本当に”普通ぅ~”の子。

それだけに却って物語のリアルさを感じさせられました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ